ピクシブ百科事典

ためにならない(てち)

まかいぞうとはかいたくである

「チャンネル登録は必要ありません!またどっかで会えたらいいな!」 「消し飛べっ!」 「すまんかった」
目次[非表示]

外部リンク


概要

ためにならない(てち)とは、ベイブレードバーストを初めとしたホビーを魔改造することで有名な、宮城県出身のバネとベアリング大好きなYouTuberである。毎回視聴者の想像を超えるような魔改造を行い、オチは「すまんかった。」で締める潔さが視聴者に親しまれている。

元々ニコニコ民であり、動画(特に初期)は説明途中でアレな物を出したり、実際の使い方とは異なる使用法などの某SEGAの人を意識したようなゆっくり編集が特徴であり、現在でもドカベンオルガ・イツカなどのニコニコで流行った音声を動画内に入れ視聴者の笑いを誘っている。ちなみに東方Projectも好きであり、たまにBGMとして流れる。

好きなベイはサイキックファントム。超Zが出ようがGTが出ようがデッキの一員として使っている(そのため大会の時サイキックファントムを使っていたのは彼一人だった)。魔改造の被害者でもある。
基本的にネタ改造が多く、その分失敗も多いが、その中でも完成度の高い物(後述のシールダー、電動ランチャー)やまさかの成功を納めたものもある。ちなみに自らの動画にはほぼ必ず低評価している。
中期からは他の対戦ホビーやゲーム実況(スマブラ、ポケモン)、コマ語りをするようになった。

相方は高笑いが特徴的な爆丸親善大使のがわしょ(しょニキ)氏。大学で知り合ったダーツ仲間であり、様々なホビー動画を投稿している。ドラグーンを始めとしたガチデッキVS未知の挙動の魔改造デッキの組み合わせはカオスの一言に尽きる。
相方諸々ほぼ顔出ししていないがイケメンらしく、実は結婚していたり本職はレザークラフトだったり昔はテニスを教えていたり、学生時代ブログを3回ほど炎上させたこともある。何なんだこのおじさん。(20代)


特徴的な物

  • 白手袋

いつも動画の際に身につけている。てちさんのトレードマークであり、♯ためにならない擬人化 について本人が「元から人間だわ。」とつぶやくと「手袋が本体ではなかったのか!?」と驚かれたことも。

  • 料理
twitterや魔改造動画を見るとわかるが、料理の腕前は素晴らしく視聴者から「料理専門チャンネル」を作って欲しいと言われるほどである。

  • 電動ランチャー
仙台を代表するものとして有名なコレ。回転数は48000ほど実はYouTubeに最初に投稿したのはコレだとか。その後もKOTAZを初めとしたユニークなランチャーが誕生している。

  • 西念幽子

西念幽子
浴衣西念幽子ちゃん


サイキックファントムを扱うベイブレーダーの少女。誕生日は6月1日。
てちさんが「まともなサイキックファントム使用者がアニメにいない」事が原因で誕生した。(一応公式ではいる。)オッドアイであり、初出のイラストでは右目が青、左目が青のオッドアイだが、描いた本人もよくわかってないらしい。後の鉄溶龍子ちゃん(がわしょさん)や千谷火花ちゃん(アイアムマン)などの魔改造ベイブレード界オリキャラの先駆者でもある。
実はこの前にも、もう1人いたのだが…


シールダー

やはりてちさんを語る上で外せないのはこれだろう。
某チタンマン氏の破壊者「アイアンウロボロス」を見た彼が防御で対抗するために作った全周ベアリングのベイブレード。この二者は後の魔改造対戦で火花を散らす(物理)戦いをし、後の魔改造大戦に多大な影響を与えた。
シールダーも幾度の戦いやリアバ(事実上破壊)する事故を経て進化している

  • シールダーアイギス
アイギスの盾から生み出されたシールダーの進化系。おそらく対戦回数は1番多く、彼(彼女?)は長い長い魔改造大戦を生き続けることになる。最終回?知らんな。

  • ラバーシールダー
シールダーの外周をラバーに変えた作品。しかし動画内ではそこまで活躍していない。
見た目が某事案に似ている。

  • ドラゴンシールダー
シールダーに四体龍(グリーンドラゴン、ダークドラゴン、アイスドラゴン、イエロードラゴン)の力で強化された攻撃系。アヒルでは無い。
しょニキのナイトメアロンギヌスをバーストさせたことで、彼のデッキに組み込まれた。

  • サバイバー
自走式ドライバー「スピニングシステム」を装着しており、電池が切れるまで回り続ける超持久ベイ。
シャイなのか、動画で試し打ちした時自爆したこともある。

  • シールダーX
シールダーに真鍮の黄金のX字が刻まれたベイブレード。しかし相方の魔改造ドラグーンに破れ、リアバしてしまった。

  • 新型シールダー(事案サーApologies)
側面にバネがついていたがリアバ、後にバネなしで再登場するも装飾が剥がれ無残な姿に…

  • シールダーNW
シールダーの正統進化であり原点回帰でもある。LED内蔵で光る。
ちなみに装飾をもぎ取られると相手に50ポイント入るため実質負けになる。(通称EXTRA WIN)

  • シールダーGT(ゼロフォーム)
シールダーをGT仕様にした美しい一品。当たらずに勝ったり、自らの装飾を犠牲にし相手のギミックを破壊したことも。

  • 小型シールダー(シールダーMS)
MSとはめっちゃスモールの略。試作品。


主な魔改造品

前述の通り、彼はベイブレード魔改造の中では他と異なり「思いつきで考えたやつ」や「誰もが脳内で思いついたけどやるのを躊躇うやつ」などが多く異端な作品を作り上げる。
以下彼の名作の一部である。気になるものがあるのならぜひとも見て欲しい。

ベイブレード編

・ベイブレードの底にバネをつけて飛ばす
・ラジコンベイブレード(物理)/(魔法)
・アイス軸ベイブレード
・ベイブレード内の鉄球を17倍にする。
・ベイブレードに火打石を仕込む
・鎖鎌とベイブレードの融合(まさかの100万回再生一番乗り)
・ベイブレードにアルファゲルをつける
・昇竜拳ベイブレード
・ぶつからないベイブレード
・火の玉ベイブレード
・長さ2倍ベイブレード
・高さ10倍ベイブレード
・歯ブラシベイブレード
・フエラムネベイブレード
・寿司ベイブレード
・イルミネーションベイブレード
・鉛筆、消しゴムベイブレード
・衝撃吸収ベイブレード
・フライハイベイブレード
・カプセルベイブレード
・マジックテープベイブレード
・自走式ベイブレード
・スポンジベイブレード
・コマ花火加速ベイブレード
・浮遊ベイブレード
・2倍空力ベイブレード
・MONO消し自体をベイブレード
・シャボン玉製造ベイブレード
・コンクリートブロックベイブレード
・ラバーベアリングベイブレード
・てこの原理ベイブレード
・メロンボールベイブレード
・カウンターベイブレード
・穴あきスタジアム
・振動スタジアム
・同時発射ベイランチャー

ビーダマン編

・しなり撃ちビーダマン
・超射程ビーダマン
・6点射ビーダマン
・武田ウルトラ観柳齋
・200点射ビーダマン

ミニ四駆編

・電池別途
・コンセント接続可のミニ四駆
・電池8直列のミニ四駆

他にも…

・英語禁止ベイバトル
・ボッシュートベイバトル
・ヤバババイクをヤババババババイクにする
・爆丸のとんでもないルールを作る
・野球マン魔改造etc…

素材がある限り彼は魔改造をやめないのだ。

その他の投稿動画

  • コマ語り→ためなラジオ

てちさんがラジオDJごっこがしたーいということで作られたラジオ形式。第2回からはゲストを呼び2人で質問責めする。
ためなラジオからはベイクイズや心理テスト、gmailによるより本格的なお便りコーナーなど視聴者の娯楽の一部となっている。

  • ためにならないスプラトゥーン
てちさんが様々な武器を使ってスプラトゥーンを楽しむ動画。情報量が多い。

  • ためにならないキャプテン・ファルコン
開幕ファルコンキックはもはや常識のスマブラswitchの実況。やはり情報量が多い。
あのぶっとべ!カービィさんの作者さんともコラボしたことも。
Twitterでとてつもなくバズった英語禁止スマブラもある。

  • ためにならないポケットモンスター
サブチャンネルで対戦や緑をやっていたがメインでピカチュウ版をプレイ(バーチャルコンソールではなくポケモンスタジアム金銀で)ピカチュウの「みつひこ」を初めとする愉快な仲間たちとの旅…なのだが途中データが消えてしまったり、最終回の動画をアップ前に間違えて消してしまった。
現在はポケモンクリスタルをプレイ中。ちなみに推しポケはポリゴン。


余談

YouTubeのトップ画のキャラは本人曰く医者であり「おいしゃ!」はそのまま医者のことである。

関連タグ

ゲーム実況者 ベイブレード YouTuber

関連記事

親記事

YouTuber ゆーちゅーばー

兄弟記事

コメント