ピクシブ百科事典

K・K(血界戦線)

けーけー

K・Kとは漫画『血界戦線』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

名前K・K / ケー・ケー(コードネーム 本名不明)
年齢36歳
身長177cm
体重62kg
誕生日7月1日
血液型B型
CV折笠愛


右眼に眼帯を付けた180cm近い長身の女性。秘密結社ライブラのメンバーの一人であり、レギュラーメンバーの中で唯一の既婚者。貧乳(ただし本人の前で言うと狙撃される)。

気さくでノリのよい姉御肌の人間で、親しい相手を「~っち」という愛称で呼ぶが、性格の相性からかスティーブンに対しては厭味が多い。でも仕事ではコンビを組むことが多い

夫や息子は普通の人間であり、夫は彼女のライブラとしての使命に理解を示してくれているが子供には秘密にしているためその忙しさから傷つけてしまうことが多いのが悩み。
その愛情の深さは、子供へのプレゼントを破損してしまった際に親として子供を喜ばせる機会を逃したとマジ泣きしてしまうほど。夫の名は「ユキトシ」で長男は「マーク」次男の名は「ケイン」であることが判明している。
またケインが初めての出産のように描かれており、マークはユキトシの連れ子の可能性がある(連れ子である事が確定)。そのためかケインよりは彼女の仕事への理解はあるものの、裏を返せば親としての甲斐性をもはや期待されていないということに…

人界と異界の技術融合で造られた非常に強力な銃火器による銃撃格闘術の使い手。(トライガンのプラント由来のトンデモ武器と似たようなもの (内藤と仲間達がトークショー2010/4/8))
二丁拳銃での近接戦闘、重火器搭載の大型二輪による高機動強襲、スナイパーライフルや射撃ドローンによる超遠距離からの援護射撃等、オールレンジで他のメンバーにも引けを取らない卓越した腕前を発揮する万能型。本編では「HLの警察の狙撃犯ですら察知できない個所からの狙撃」や「学校で父兄参観しながら遠隔重火器で仲間を援護」等の神技を披露している。

954血弾格闘技(ブラッドバレットアーツ)

詳細は不明だが血を介して銃撃に電撃を付与する武術。
原作漫画ではBBAと表記されることが多い。紙面の余白の都合で略されているだけで他意はない。多分。

  • Electrigger 1.25GW
電撃を付加した弾丸を髑髏の装飾を施した二丁拳銃で放つ技。

  • STRAFINGVOLT 2000
電撃を付加した弾丸をライフルに込めて狙撃する技。



関連イラスト

BloodBlockadeBattlefront SK
慰安旅行??


母の日



関連タグ

血界戦線 母親 クラウス・V・ラインヘルツ スティーブン・A・スターフェイズ 主婦

pixivに投稿された作品 pixivで「K・K(血界戦線)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 325274

コメント