ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

Deltaruneにおける主人公。
とある小さな町に住んでおり、父親にアズゴア、母親にトリエル、兄にアズリエルがいるが、現在はトリエルと二人で暮らしている(アズゴアとは過去に何かいざこざがあったようで別居状態、アズリエルは大学に進学して他の町へ引っ越している)。

周囲からの評価は概ね「あまり喋らない」「何を考えているのか分からない」といったものだが全くの無個性という訳ではなく、ゲームを進めていくと借りている本の返済期限を2583日も過ぎている、本のページを舐めて「これがフレーバーテキストというものだろう」と感じる、お隣さんの庭の電飾コードに絡まって怒鳴られる、怖がりな友人をからかう……等々、イタズラ好きかつ天然の気があるのが分かる。

ちなみに、Kris(クリス)の綴りを入れ替えると「risk」となる「Frisk(フリスク)」に近くなる。消えた「F」に何か意味があるのだろうか……。

容姿

現実世界

Δ


黄色のラインが入った緑色のシャツに焦げ茶色のロングパンツ姿をしているなど、とある人物によく似たデザインとなっている。
しかし顔は無表情で、加えて目が隠れている。
細身のシルエット、かつミドルヘアであり中性的な印象。
性別については作中を通して言及が避けられており、前作の主人公同様にプレイヤー次第でどちらとして解釈しても良いものと思われる。

闇の世界

[ACT]


肌の色が青くなり、軽装の甲冑にピンク色のマフラー、黒のロングパンツ姿となる。
こちらでも目が隠れており、プレイヤー側が表情を窺い知る事はできない。

共通(?)した特徴

どちらの世界でも常に前髪で顔が隠れている。
そして闇の世界に行く際一瞬チラリと赤眼が窺える事から、普段から目の色は赤っぽいと思われる。

バトル時の能力

使用武器は剣。また、装備にはカウントされないが防御時には盾を使う。
スージィラルセイには無い「こうどう」という固有コマンドが使える。
これは様々なアクションで敵の戦意を喪失させ「にがす」事が出来たり、バトルの思わぬ突破口を見出すことが出来たりするなど、使い道は前作におけるACT(こうどう)と同じ。仲間がいるときは仲間と連携した「こうどう」も出来るだろう。

逆に言えばクリスがバトル中にダウンしてしまうと敵を逃したり新たな展開を見出す事ができなくなってしまうが、チャプター2のとあるバトルでスージィとラルセイもクリスの指示無しで「こうどう」できるようになり、この欠点が解消される。

関連タグ

Deltarune

別名・表記ゆれKris クリス 誤表記chris

各Chapterでの活躍

※ここから先はチャプター1終盤以降におけるネタバレが記載されています。































Chapter1

SURVEY_PROGRAM


チャプター1開始直後、プレイヤーは謎の声に導かれて「器」を作る事になる。が、突如プレイヤーが作り上げた器を破棄してしまうかのような事を言い出し画面は白い光に包まれていく。
この後にプレイヤーが操作するのがクリスなのだが、この一連の不穏な流れが何を意味するのか、プレイヤーが作り上げた器とクリスにどんな関係があるのかなど、様々な謎を残したままゲームはスタートする。

ひょんな事から不良少女スージィと共に学校の倉庫から闇の世界へと迷い込んだクリスは、そこで出会ったラルセイの手助けやダークナーの少年ランサーとの対峙など、様々な出会いを通した末に闇の世界の暴君と対決。
これに辛くも打ち勝ったクリス達は仲間達との別れを惜しみながも現実世界への帰還に成功する。しかし、全てが終わった頃には日が暮れかけて学校の授業も終わっており、闇の世界で友情を育んだスージィと明日再び闇の世界への入口に行ってみようという約束を交わして帰路に着く。
そしてトリエルと少しの会話を交わした後、そのまま自宅のベッドで眠るとチャプター1は終了する。

……が、皆が寝静まった夜中。
ベッドで眠るクリスはまるで何者かに操られるかのように不気味にベッドから身体を起こすと、胸から自分のタマシイを引きずり出して近くの小さなオリに投げ入れるというとんでもない行動に出る。
タマシイを失ったクリスの肉体は、いつから持っていたのか懐からナイフを取り出し、そして不気味に赤く光る目をプレイヤーに向けるという別世界で最悪の殺戮者と化したニンゲンを彷彿とさせる出で立ちへと変貌してしまう。

正直このENDはびっくりした!



……といった恐ろしいムービーが終わる所でチャプター1は終了する。
果たしてクリスの身に何が起きたのか、チャプター2以降でどのような展開が起こるのか。
そんな不安を残しながら、チャプター2が幕を開ける…。



















※これより先、チャプター2のネタバレ注意!

































Chapter2


Chapter2が始まるとクリスのナイフを見つけて絶句するトリエルのセリフが入る。そして…

クリスがパイを一人で全部食べてしまった事が明かされる
どうやらトリエルが作り置きしていたパイを寝ている間にナイフで切り分けながら全部食べてしまったらしい。そんなこんなでChapter2は幕を開け、スージィ、ラルセイ(おまけにランサーサブパパ上、そしてある条件を満たしていると)と共に再び奇妙な冒険へ赴く事となる。



サイバーワールドでの冒険を終えて、スージィと共に自宅に帰ってきたクリス。
トリエルがスージィにパイの作り方を教えている間にクリスはバスルームに向かい、シンクの蛇口を捻った直後、水の流れる音に苦しみ出し、またもや誰かに操られるように自分のタマシイを引きずり出しシンクの物入れに投げ入れるという行動に出る。そして今度はバスルームの窓を開け、開けた窓から身を乗り出し脱走する

しばらくしてバスルームに戻ってくると水で顔を洗った後、先程物入れに入れたタマシイを再び自分の体に戻す。すると何もなかったかのようにクリスは正気に戻った。

トリエルの提案でスージィが自宅に泊まることになり、テレビを見ている間にクリス達は眠りにつく。
しかし、トリエルは警察に通報連絡をしていた。どうやら、パイを作っていた間に自宅をうろついていた怪しい人影を見かけ、気になり様子を見に行くと、車のタイヤに刃物で切られたような痕があったという。
この時は丁度、クリスが突如タマシイを取り出しバスルームの外に出たのとほぼ同時刻の出来事だが……。

トリエルも眠りにつき全員が寝静まった夜、クリスは一人目覚め再び自分のタマシイを引きずり出しどこかへしまう。
扉を開け、テレビをつけどこからともなくナイフを取り出し

関連記事

親記事

Deltarune でるたるーん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Kris(Deltarune)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「Kris(Deltarune)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4295388

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました