ピクシブ百科事典

M18クレイモア

えむじゅうはちくれいもあ

有名なアメリカの指向性対人地雷。

概要

平べったく効果範囲が扇状に広がる不思議な地雷
基本的に単独では起爆することが出来ず、地面に埋めずに足を突き刺す、括り付ける等が出来るのも特徴。
<FRONT TOWARD ENEMY(敵方向に向けてください。)
ワイヤーやリモコン等を介し信管を作動させ起爆すると内部のC4爆薬によって内部片面に並べた700個のベアリング球が散弾のように飛び出し対象を殺傷する、と構造自体は単純であるため、コピー品の製造やゲリラ等が自作することは容易となっている。
爆薬が爆発するためにベアリングの散る正面以外の周囲(外半径100m圏内)も危険となっており、複数個設置する場合はある程度離して設置する必要があり、マニュアルでも設置位置の指定がされている。
また、通常の地雷と違い露出した状態で設置される為に隠密行動を取った敵に設置方向を変えられ、こちらが被害に遭うといった事例も存在する。

サバゲー用のBB弾を発射するトイモデルが発売されたこともある。

ワイヤートラップ等を使用して人の手を介さない罠として仕掛けると、対人地雷禁止条約の規制対象となるが、 兵士がリモコン操作で起爆する場合は対象外となる。 (兵士が操作する場合、無差別殺傷ではなくなるため)
初期のものの信管は安全ピンを取り外し後は強い衝撃で誤作動を起こすものがあり、除去作業は危険を伴っていた。(現在のものは安全性が向上している)

なお、こいつはこれを肩に仕込んでブッ放している。

また元コマンドーのあの人が悪い奴らの施設をこれで吹き飛ばしている。
多分C4等を使ったリモコン爆破と混同した演出である。(1kgほどの爆薬が入っている為、一応使えないことはないと思われるが…)
説明書を読めよ・・・

もし忘れてしまったなら、クレイモアはお前の方を向いていると思え。 ―― 不詳


陸上自衛隊ではスウェーデン製の対車両指向性散弾地雷FFV013をライセンス製造したものを使用している。

pixivに投稿された作品 pixivで「M18クレイモア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11861

コメント