ピクシブ百科事典

NEWCROWN

にゅーくらうん

NEW CROWNとは三省堂が刊行する中学校英語教科書である。
目次[非表示]

概要

文部科学省検定済の中学校英語教科書として採用されている三省堂の教科書で、地域によってはこれだったという人も多いだろう。
英語教科書の登場人物は他社同様にキャラクター付けや多国籍の人物が登場する。
年代によってイラスト担当者や登場人物に違いがあり「絵柄が違う」「誰だコイツ!?」と世代間で驚かれる事も多々ある。特に自分の兄弟がいるとそれに遭遇しやすい。

なお、英語教科書として漫画形式を採り入れたのはNEWCROWNが先駆けであったといわれている(※)。東京書籍NEWHORIZONとは長年のライバル関係だったが現在は大きく水を開けられており、2016年度は開隆堂のSUNSHINEに抜かれて3位に転落してしまった。

副読本として、教科書の英文の日本語訳や学習ポイントを記した三省堂公式の「教科書ガイド」が存在しており、授業で必須という訳ではないものの、採用されている地域での書店で取り扱い・販売がされている。

PixivにおいてはNEWHORIZONに比べると投稿イラストは少ない。もっとも彼女が爆発的に話題になった為アッチが注目されたのが大きいが・・・。
この項目もNEWHORIZONに便乗して作成された。

※90年から10年間イラスト担当をしていたあおきてつお氏の発案であるようだ。なんでも中学校英語教科書は会話がメインになっている事に注目した事からだという。→参考リンク

登場人物

クミとケンとメイリンはレギュラーキャラクターであるようだが、その他の登場人物は入れ替わりがある。

英語教師のキャラクターは日本人の丘大輔先生がレギュラー。2016年度版の外国人ALTはイギリス出身のルーシー・ブラウン先生で、過去にはアメリカ出身のパット・ミラー先生が登場していたが2人とも出番は非常に少なく他社の英語教科書のALTに比べてキャラが立っていない

90年代~2000年代初頭?

登場人物に変わりはないが、2002年頃にキャラクターイラスト担当が変わっている。(90年代~2001年辺り・あおきてつお氏、2002年~?・内山洋見氏)
メイン画像はおそらく、あおき氏の頃の5人と推測される。

  • 田中久美(クミ)
  • 加藤健(ケン)
  • トム・ブラウン(トム。アメリカ人)
  • 楊美玲(ヤン・メイリン。中国人)
  • ムカミ・カマウ(ムカミ。ケニア人) - 柔道の使い手だったりする。
  • ラトナ・シュクラ(インド人) - 現在は兄弟(?)のラージ・シュクラが登場している。

あおき氏から内山氏に変わった際にキャラクターの容姿が全く異なった登場人物がいる。
なお、内山氏はあおき氏がメインだった頃には別の挿絵スタッフとして参加している。

※その後の年代のNEWCROWNの登場人物やキャラクターイラスト担当者についてご存知の方は追加をお願いします。

注意

NEWHORIZONエレン・ベーカーの項目にもあるように、あくまでも中学校英語教科の教科書である為、Pixivにおいての題材としての取り扱いには特に未成年者の閲覧に関しては慎重な注意を払うこと。詳しくはそれぞれのリンク先を参照。
過去において騒動にはならなかったが、エロパロとして「ERO CROWN」という同人誌が出回っていた事もあるので注意。

その他

あおきてつお氏は実はPixivユーザーとしてイラストを投稿していたりする。詳しくはコチラ

外部リンク


関連タグ

NEWHORIZON - 東京書籍の英語教科書。

乳クラウン 教科書

pixivに投稿された作品 pixivで「NEWCROWN」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1656

コメント