ピクシブ百科事典

WtFみりあ&小梅&莉嘉

みりうめりか

「WtFみりあ&小梅&莉嘉」とは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する赤城みりあ・白坂小梅・城ヶ崎莉嘉のトリオユニット。
目次[非表示]

概要

赤城みりあ(11)、白坂小梅(13)、城ヶ崎莉嘉(12)による低年齢のロリトリオ。
特筆すべき点として、普段は日陰者である小梅が、同年代の友達と屈託なく遊んでいる様が挙げられる。みりあにしろ、莉嘉にしろ、活発で社交的な性格ゆえに友達作りの名人といったところなので、小梅でも難なく友達の輪に入れられるのだろう。

ウィンター☆モード / ポッピンポップ

2014年12月10日、「ウィンター☆モード リミテッドガチャ」で[ウィンター☆モード]城ヶ崎莉嘉が登場。特訓前では莉嘉がの積もった野外でみりあ・小梅と雪だるまを作って遊ぶ姿が描かれている。
続く12月18日、「カドー・ド・ノエル ドリームチャンスガチャ」で[ポッピンポップ]赤城みりあが登場。この特訓前は[ウィンター☆モード]と同じ私服を着ており、台詞も雪遊びをする内容となっている。
この2種のカードは連動しており、お互い直接呼び合ってはいないものの、

  • 莉嘉「見たか! アタシたちの友情パワー!」
  • みりあ「プロデューサーやみんなといると、心も身体もあったかいね♪」
と友情を連想させる台詞が入っている。
(なお、小梅の私服は2012年に出た[ウィンタースタイルイヤーマフ]白坂小梅+と似ているが、コートの色が異なる)

同時期に更新された漫画『シンデレラガールズ劇場』では428話、432話で3人仲睦まじく遊ぶストーリー。
第428話「はくちゅい!」では一緒に雪だるまを飾り、第432話「雪のテンション」では雪合戦や雪玉転がしに興じる。雪の中でも元気いっぱいなみりあを見て、莉嘉は「犬っぽい☆」、小梅は「みりわんわん」と思うのだった。

WtFみりあ&小梅&莉嘉

2015年1月9日からの「第9回アイドルLIVEロワイヤル」にて、トリオユニット【WtFみりあ&小梅&莉嘉】として登場した。
「WtF」の意味は定かではないが、ここは「We’re_the_friends!」を連想するべきか。

台詞からは、元気いっぱいにアピールするみりあ・莉嘉と、2人にリードしてもらう小梅、という関係性が読み取れる。

  • みりあ「ちっちゃくおとなしくしてたら、楽しいLIVEはできないもんね!」
  • 莉嘉「そーそー☆キラキラなステージなら、アタシたちもキラキラしないとでしょー」
  • みりあ「小梅ちゃんもいこっ!」
  • 小梅「うん…一緒に…ふふ」
DRAWになると、みりあは「それじゃ次は、小梅ちゃんの好きなLIVEしよ♪」と提案するが、小梅の返事は「みんなでゾンビLIVE…なんて」。受け入れてもらえるか、少し不安がっているのがいじらしい。

アニメ

2015年放送のアニメでは、みりあ・莉嘉がメインとなる「シンデレラプロジェクト」のメンバー、小梅がそれに協力する先輩アイドルとして登場した。
3人が揃った楽曲には「GOIN'!!!」22話Ver.がある。

本編での交流は多くないが、9月12日に公開されたボイスドラマ「#22 NO MAKE」ではプロデューサー速水奏橘ありすを交え、オータムフェスの後日談を描いている。
ここでは3人が体調を崩した鷺沢文香を見舞い、文香のパートナーであるありすとプロジェクトの垣根を越えた友情を育む。小梅と心が通じている様子のプロデューサーも、友達の輪が広がるほほえましい光景に「いい笑顔でしたね」と一言添えるのだった。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
赤城みりあ / 白坂小梅 / 城ヶ崎莉嘉
シンデレラガールズユニット
みりうめ / りかみりあ

pixivに投稿された作品 pixivで「WtFみりあ&小梅&莉嘉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39

コメント