ピクシブ百科事典

Xアストレイ

えっくすあすとれい

Xアストレイは、漫画『機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY』に登場する機体「ドレッドノートガンダム」がドラグーン・システムを装備した形態である。ロウ・ギュールにより命名された。

概要

機体名Xアストレイ(ドレッドノートガンダム) (X Astray)
型式番号YMF-X000A
全高18.21m
重量67.50t(ドラグーン・システム含まず)
装甲材質フェイズシフト装甲
動力源ニュートロンジャマーキャンセラー搭載型核エンジン
武装
  • MMI-GAU2 ピクウス76mm近接防御機関砲×4
  • MA-M22Y ビームライフル
  • MA-MV04 複合兵装防盾システム
  • XM1 プリスティス ビームリーマー
  • ドラグーン・システム(ビーム砲×10)×4
搭乗者


ザフトで設計されていたドレッドノートのドラグーン・システム用バックパック「χユニット」を装備した姿。もっとも、ザフトでは実機製造はされずエターナル脱走のどさくさに紛れて虎さんがデータのみを入手。ジャンク屋にプレゼントされて実物の建造に至る。

要するにプロヴィデンスのものに近い大型ドラグーン(端末はより大きいが)なのだが、エネルギー供給のために有線化しているのでずっと展開していられるメリットがある。作中ではこの端末のフォーメーションで粒子線とフィールドを錘型にするバリアを展開した(要するにνガンダムがフィン・ファンネルでやってたアレである)

関連タグ

機動戦士ガンダムSEEDASTRAY
ドレッドノートガンダム ドレッドノートイータ
プレア・レヴェリー

関連記事

親記事

ドレッドノートガンダム どれっとのーとがんだむ

pixivに投稿された作品 pixivで「Xアストレイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10703

コメント