ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
Xチェンジャー
13

Xチェンジャー

13

えっくすちぇんじゃー

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に登場するアイテム(兼武装)。

『エックスナイズ!』

『快盗Xチェンジ!』『警察Xチェンジ!』


概要

ルパンエックス及びパトレンエックスが使用する専用の列車型変身アイテム。

銃としても使用できる。

ルパンレンジャーモードとパトレンジャーモードの2つのモードがあり「快盗Xチェンジ」と「警察Xチェンジ」でそれぞれ別の戦士に変身する。

なお、銃として使用する際にはルパンレンジャーモードでは踏切の警報音(電車が通るときのカンカンという音)が、パトレンジャーモードでは機関車の汽笛が鳴るのが特徴。


更に銃その物が巨大なエックストレインゴールド・シルバーに変形可能で、搭乗する事もできる。

両者は中間車を介して連結されているが、それぞれのエックストレイン操作時には対応する姿に変身している必要があるらしい。

実際、第20話では高尾ノエルが操作を切り替える際に中間車を通りながらわざわざ変身しなおす描写がされた。


ちなみに、必殺技発動時のサウンドにドレミファ音が流れるが、最近歌わなくなった赤いハマのあいつの加速音を意識していると思われる。

但し、ハマのあいつの機器メーカーは、ノエルがいたフランスではなくドイツなのだが。


単なる武器としてだけでなく、他のVSビークルの修理も可能

第23話では破損したブルーのダイヤルファイターの表面の修理に使用していた。


VSチェンジャーと異なり、VSビークルをセットできず、その使用および巨大化ができないことが欠点である。

そのため、自身の専用ロボであるエックスエンペラーには単独での合体が不可能であり、VSチェンジャーを持つルパンレンジャーまたはパトレンジャーの協力が必須となる。

  • が、ノエル本人のコレクション改造技術や、わざわざ予備があるであろうVSチェンジャーを所持していないあたり、これは「嫌でも自分が両戦隊の力を必要とせざるを得ない状態」にすることで「両戦隊それぞれからの協力を求めている」ということや「敵対意識は無い」とアピールをするためにわざとこの欠点は残しているようでもある。

立体物

DX玩具が2018年7月14日に発売。

劇中同様の2モード変身にエックストレインとしても遊ぶ事が可能。

銃撃音もルパレン・パトレンの2種類に変身前の通常の物があるというこだわりようである。


関連タグ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー


追加戦士専用変身アイテム

リュウツエーダー/ホウオウブレードホウオウシールドXチェンジャーモサチェンジャー


追加戦士専用武器

リュウツエーダー/ホウオウブレードホウオウシールドXチェンジャー/Xロッドソードモサチェンジャー/モサブレード

『エックスナイズ!』

『快盗Xチェンジ!』『警察Xチェンジ!』


概要

ルパンエックス及びパトレンエックスが使用する専用の列車型変身アイテム。

銃としても使用できる。

ルパンレンジャーモードとパトレンジャーモードの2つのモードがあり「快盗Xチェンジ」と「警察Xチェンジ」でそれぞれ別の戦士に変身する。

なお、銃として使用する際にはルパンレンジャーモードでは踏切の警報音(電車が通るときのカンカンという音)が、パトレンジャーモードでは機関車の汽笛が鳴るのが特徴。


更に銃その物が巨大なエックストレインゴールド・シルバーに変形可能で、搭乗する事もできる。

両者は中間車を介して連結されているが、それぞれのエックストレイン操作時には対応する姿に変身している必要があるらしい。

実際、第20話では高尾ノエルが操作を切り替える際に中間車を通りながらわざわざ変身しなおす描写がされた。


ちなみに、必殺技発動時のサウンドにドレミファ音が流れるが、最近歌わなくなった赤いハマのあいつの加速音を意識していると思われる。

但し、ハマのあいつの機器メーカーは、ノエルがいたフランスではなくドイツなのだが。


単なる武器としてだけでなく、他のVSビークルの修理も可能

第23話では破損したブルーのダイヤルファイターの表面の修理に使用していた。


VSチェンジャーと異なり、VSビークルをセットできず、その使用および巨大化ができないことが欠点である。

そのため、自身の専用ロボであるエックスエンペラーには単独での合体が不可能であり、VSチェンジャーを持つルパンレンジャーまたはパトレンジャーの協力が必須となる。

  • が、ノエル本人のコレクション改造技術や、わざわざ予備があるであろうVSチェンジャーを所持していないあたり、これは「嫌でも自分が両戦隊の力を必要とせざるを得ない状態」にすることで「両戦隊それぞれからの協力を求めている」ということや「敵対意識は無い」とアピールをするためにわざとこの欠点は残しているようでもある。

立体物

DX玩具が2018年7月14日に発売。

劇中同様の2モード変身にエックストレインとしても遊ぶ事が可能。

銃撃音もルパレン・パトレンの2種類に変身前の通常の物があるというこだわりようである。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    餅田むぅ

    読む
  3. 3

    著者:湯瀬ライム,原作:杓子ねこ,キャラクター原案:NiKrome

    読む

pixivision

カテゴリー