ピクシブ百科事典

洗脳

せんのう

対象に何らかの圧力を加え、特定の主義や思想を持つように仕向ける事。
目次[非表示]

言ノ葉プロジェクトの楽曲『洗脳』に関しては、該当するリンク先を参照のこと。

概要

実際の洗脳

第二次世界大戦後、中国共産党が捕虜に対して強制的に共産主義が正しいと信じ込ませることを、「洗脳」と表現したことに由来する。外部隔離、尋問、処罰、暴力、賞罰、罪の意識を植え付ける行為、自己批判などを対象に繰り返し行い、トランス状態になった所に情報をすり込んだ。
似た字面を持つ言葉に「心が洗われる」があるが、こちらは通常良い意味で使われる。

フィクションの洗脳

フィクションにおいては、対象の人格そのものを変えてしまったり、絶対服従のの無い人形にしてしまう表現もある。しかし そのほとんどは精神力の強さで抵抗できる。
洗脳された人間は瞳に光がない状態で描かれる事が多い。

洗脳の手法

これらの中には洗脳に類さない物もあるが、フィクションにおいては洗脳と呼ばれる事もあるため紹介する(実際に存在し、かつ洗脳に該当しない項目を「関連項目」に記す)。

ロボトミー(精神外科)

性格を穏やかなものにする目的で前頭葉を切除するという手術。過去、総合失調症患者などに対して行われた。その非人道性や深刻な後遺症が大きく問題視されているため、現在では行われることのないものである。
日本国内では70年代に、とあるスポーツライターが一方的に精神患者とみなされ、半ば騙される形で施されたロボトミー手術の深刻な後遺症に苦しんだ末、自分に施術した主治医夫妻を殺すという殺人事件(ロボトミー殺人事件)が発生した他、漫画家の手塚治虫が著書「ブラックジャック」の中でロボトミーを扱ったエピソードを用いた際、美化しているとして大きくバッシングされるという出来事も起きた。

あっあっ


フィクションにおいては、脳を改造したり、機械を埋め込む事で 性格を自由自在に変えるという表現がなされる。脳そのものを他人と入れ替えるという表現もある。

関連タグ

脳改造 改造手術

薬物ドラッグ

麻薬フェロモンなどの化学物質を利用する。

トリップのび太


フィクションにおいては直接洗脳効果を発揮する媚薬(惚れ薬)も多く使われ、飲ませるタイプもあれば、煙状にしたものを吸っただけで効果を発揮するタイプもある。

関連タグ

覚醒剤 煙草  DHMO

電子ドラッグ

映像や音声の視聴覚情報から深催眠状態に誘導し 脳内麻薬を大量分泌する暗示を与える。同時に何らかの命令を暗示に組み込む事で対象を自在に操る。電子麻薬サイバードラッグとも呼ばれる。

パソコン


シンクロ・エナジャイザーという、実際に電子ドラッグの作用を試みた装置も実在する。
音声で人を操る手法は古くから語られており、ハーメルンの笛吹き男セイレーンの例がある。

関連タグ

サブリミナル

魔術魔法

なんらかの魔力や、魔力を秘めた道具を用いることで相手を自在に操る。相手の頭に手を振りかざしただけで相手の意識を操作したり、呪物を身につけただけで人格が変わってしまう。

毒りんご


フィクションでは、催眠術マインドコントロールがこの意味で使われる事も多い。
ギリシャ神話にも登場する洗脳方法であり、ナルシストの語源であるナルキッソスは自分を愛する呪いをかけられる。その効果は絶大で、彼は水面の自分の顔の前から離れられなくなり、餓死してしまった(詳しい展開については諸説ある模様?)。
殆どのRPG作品に存在。

関連タグ


電波

シナプスの電気信号を外部からの作用で操作する。頭に取り付けた端子や、アンテナから発振される信号で 対象を操る事ができる。無差別に広い範囲に効果を及ぼすことが出来るため集団洗脳の手段として描かれる事が多い。外傷が及ばないためコミカルな表現としても扱いやすい。

毒電波


自分が電波で操られていると思い込んでいる統合失調症患者が描かれる場合は「ジグジグ」という擬音が用いられる。 例):脳がジグジグ犯される。
マドリード自治大学医学部のホセ・デルガード博士は、実際に人間の脳に電極を埋め込む事で人間の思考を電波で操作する装置スティモシーバーの実験に成功している。実験が公になったあとに「知らぬ間に脳に電極を埋め込まれた」と主張する人間が多数現れた。

関連タグ


色仕掛け

性的魅力を利用する。


RPGなどにおいては、こういう手法で洗脳する技は「誘惑」等と呼ばれ、それによって洗脳された状態は「魅了状態」等と呼ばれる。これらには性的で無い意味もあるが、pixivにおいては性的な意味として使われいる例の方が圧倒的に多い。魔法や薬物を組み合わせている場合や、魔法なのか何なのか判らない場合も有るが、逆に純粋な色仕掛けが魔法に例えられる事も多い。投げキッスウィンクによって発動する場合が多く、その際ハートマークが現れる事が多い。「悩殺」「糸屋の娘は目で殺す」という表現にも見られるように、古くから殺人に例えられ恐れられている洗脳方法である。

関連タグ

ハニートラップ 房中術

憑依寄生乗っ取り

対象に自ら入り込んで内部から操る。この手法は現実でもハリガネムシが使用する。

メリュジーヌさん


フィクションにおいては、宿主の人格は眠らせるなり殺すなりして、あくまで肉体のみを乗っ取るタイプが多いが、徐々に精神を蝕んでいくタイプなどもある。いわば体内と言う超零距離から上記のいずれかの手段を用いて洗脳する感じ。自らではなく、別の生物や自身の身体の一部を寄生させ、それを受信機代わりとするなどして操るタイプもある。

関連タグ


その他

洗脳対象がアンドロイドなどの場合は、データの上書きなどの方法がとられる。ハードディスクへの書き込み音を模してチキチキなどと呼ばれる。

関連項目

マインドコントロール

まるで自分の意思で選択したかのように、決められた結論へ誘導する技術。心理学の作用を多く利用している。
その目的が洗脳と同一、または酷似しているため、洗脳と同一視されやすい。いわば物理的暴力や心理的圧迫などの外圧を伴わない洗脳と言えるため同類とは言えるが、一般的に言われる洗脳とは区別される。
生涯にわたって効果が持続する場合もあるため、宗教や詐欺などに使われると大きな被害を及ぼす。オウム真理教の事件や、統一教会の合同結婚式の騒動で有名になった。オウム真理教事件の場合、マインドコントロールと洗脳を併用していたことが後に明らかとなっている。

マインドコントロール


関連タグ

家庭教師ヒットマンREBORN! 絡新婦の理

催眠

暗示を受けやすい環境を作り出し、相手を催眠状態に誘導するための技術。相手が自分では気づいてない癖を真似したり、相手の感性に同調する言葉を選び、相手との潜在的信頼関係を築き、こちらの言葉に従いたくなるように導く。
催眠術」という見世物として古くから広く知れ渡っていることから、一見超能力や魔術のように誤解されがちであるが、現代の催眠は心理学、脳科学、体の構造などを利用した「技術」である。また、催眠術にかかりやすい人と、かかりにくい人が居ることも一般的に知られている。

ぷるスィ149


ゆれる時計ろうそくに集中させたり、眼を合わせただけで催眠状態に誘導するという表現が用いられる。

関連タグ

ポケットモンスター ロリーパー
パーマン

関連イラスト

魔力で洗脳され奇行に走る少女たち

「らき☆すた」の世界をハイグレで侵略


脳に端子を埋め込まれようとしているキャラクター

マジで旗刺す5秒前



関連タグ

思想 思考 宗教 主義 精神  
催眠 催眠術 暗示 マインドコントロール MC 偏向報道 操り
調教 儀式 電波 中毒 誘惑 惚れ薬 悪堕ち 光落ち 心変わり 状態変化

関連作品・キャラクター

キャミィ ハタ人間 恋は洗脳

外部リンク

洗脳 - Wikipedia
洗脳とは - ニコニコ大百科
洗脳 - アンサイクロペディア

pixivに投稿された作品 pixivで「洗脳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 135186858

コメント