ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
お茶を飲みながら交流する会、お茶を楽しむ会。

概要

お茶、特に紅茶洋菓子を楽しむ紳士淑女向けの品のあるパーティを指すことが多い。

珈琲ココアミルクなど、喫茶店で出そうなお茶以外の飲み物が出ることもある。

日本茶和菓子中国茶点心ハーブティーを使ったお茶会もある。

団体で予約をしてお茶会が開けるようにしてあるレストランや喫茶店もある。

企業が行うコラボカフェも広義のお茶会かもしれない。

お茶菓子の外見がインスタ映えし、雰囲気や味も素晴らしいことから、SNSで一人お茶会を配信している人も多い。


些細な違い

居酒屋飲み会を使う宴会とはニュアンスが異なり、お茶会は喫茶店(特に純喫茶)に使われるアルコールを含まない飲み物を使うことが多い。

カフェインを含むお茶や珈琲を使うため、行う時間帯も夜以外が多い(カフェインレスのお茶や珈琲もある)。

野点のような気軽に行うお茶会ではなく、様式に沿ったお茶会もある(ルールが簡単な野点もある)。


飲み物やおやつがメインではないパーティーは食事会という。

家で家族が行うような子ども向けのパーティーはホームパーティと言い、ジュースミルクなどは場を盛り上げる程度の役割であることが多い。


関連作品

不思議の国のアリス

小さなお茶会


関連タグ

お茶  茶会 ティーパーティー ティータイム 三時のおやつ

紅茶 お菓子/お茶菓子 アフタヌーンティー

野点 飲茶 カフェトリンケン

概要

お茶、特に紅茶洋菓子を楽しむ紳士淑女向けの品のあるパーティを指すことが多い。

珈琲ココアミルクなど、喫茶店で出そうなお茶以外の飲み物が出ることもある。

日本茶和菓子中国茶点心ハーブティーを使ったお茶会もある。

団体で予約をしてお茶会が開けるようにしてあるレストランや喫茶店もある。

企業が行うコラボカフェも広義のお茶会かもしれない。

お茶菓子の外見がインスタ映えし、雰囲気や味も素晴らしいことから、SNSで一人お茶会を配信している人も多い。


些細な違い

居酒屋飲み会を使う宴会とはニュアンスが異なり、お茶会は喫茶店(特に純喫茶)に使われるアルコールを含まない飲み物を使うことが多い。

カフェインを含むお茶や珈琲を使うため、行う時間帯も夜以外が多い(カフェインレスのお茶や珈琲もある)。

野点のような気軽に行うお茶会ではなく、様式に沿ったお茶会もある(ルールが簡単な野点もある)。


飲み物やおやつがメインではないパーティーは食事会という。

家で家族が行うような子ども向けのパーティーはホームパーティと言い、ジュースミルクなどは場を盛り上げる程度の役割であることが多い。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 心もよう

    ナツの棘

    見つけて下さりありがとうございます。 人間にはそれほど影響がなくても犬や猫が口にしたら危険な植物ってあるなぁ……と思って書いていたものにアレコレ手を加えたたらこうなりました。いとこ同士のハッピーエンドも悪くないと思ってたけれど、やっぱり……そして季節の夏と女の子の名前ナツを掛けたセコいタイトルになっております😅
  • 忘れじは難し成さねば時鳥

    前半部分になります。 ラストの誤字は故意です。 百人一首と松村藤村さんの「初恋」から引用があります
  • 弱虫とカードとラブレター

    弱虫とカードとラブレター その5

    話していくうちに、少しずつ、黒江さんのことが分かってきた優君。 帰り際、黒江さんからカードの入ったパスケースを渡されると共に、黒江さんの家に通う時の約束を提示されました。 さて、黒江さんが真剣な顔で話す、その約束とは? 渡されたカードの正体とは?
  • 狐狸の茶会

    宗旦狐と茂林寺の守鶴和尚が知り合いだったらこんな感じかなー、って。
  • たった二人でのお茶会へ

    自分と他人の境界線は異常な程曖昧だ。少なからず、自分は自分であるという認識が一般的だろう。しかし、自分が自分である証明など誰にも出来ない。矛盾しているからだ。思い込み、信じ、貪り尽くさなければ、それを普通と捉えなければ。きっと«私達は»、人ではなくなるだろう。 しきれいこ「目に見えているもの全てが、錯覚だとしたら。どうしますか・・・」
  • お茶会は終わらない

    とある名門の私立の女子高には、遠隔地から集う生徒のための女子寮があった。 そこでは週末の夜にお茶会という名の女子会が行われていた。
  • ひめこい~あなたと私の不思議な夢物語~

    第11章「謎のモデルさん、」【みさゆき】

    《次回予告》 晴華「やっぱりレモングラスって美味しい    よね。あの優しい味が好きなんだ    ー、(カチャ」 雪音「カモミールなども捨てがたい    ですね」 美紗(もうついには、スタジオでお茶会    までし初めちゃったよ...、晴華さん    達...一応私司会なんだけどなぁ...) 美紗(立場がなぁい、、) 晴華「ゆっきーはどんな紅茶が好き?」 雪音「日によりますね。ダージリンも    美味しいですし、アッサム、アール    グレイなども好きですよ」 雪音「晴華さんの入れる紅茶は皆大変    美味しいですからね(カチャ...」 晴華「皆美味しいからひとつに選ぶのは    難しいよね、」 晴華「美紗ちゃんもお菓子食べて良いよ、    今日のおやつはねー、フィナンシェ    焼いてきたんだ♥️」 美紗(向こうの方から凄い羨ましそうな    眼で見てる人いるけど...、、顎に    シワ寄せながら虚無の瞳でこっち    見てるよ...。) 雪音「ふぅ...」 美紗「えっ、、これで今回の次回予告    終わりっ!?!?」 《生徒会、おたより相談箱》 雀「という事で」 雀「前回、早速お手紙の方を頂けました   ので返事をお返し致します。」 瑞撫「基本的に生徒会メンバーが    おたよりの返事をする事になって    いますわ(本編での出番少ないので」 雀「生徒会にあるお便り箱だからですよ!!   皆さん騙されないで下さいね、、   私達の出番はあります、多分...、、」 雀「では早速...、」 雀「お便り、ペンネーム『ミキヤ』   様からのお便りです。」 雀「えんもぎの絡みもっと見たいけど、   話の流れの都合とかもあるし無理は   言えない…。」 →みさゆき本編の方はもう大体書き  終わってしまっていますので、  今後のカップルで出番が増えるよう  意識していきたいと思います。 雀「とりあえず最近自分がダラケ   過ぎなのでやる気の出る言葉を   代茂枝さんからいただきたい…!」 雀「代茂技さん、このシナリオでも   かなり人気ですもんね。」 雪音「...との事ですので、此方側で彼女を    召喚致しました。琲亜 代茂技様    です」 瑞撫「一応熊さんも一緒にいますけれど、    『代茂技さんから』と言う指名が    入ってますからね」 熊「.....」 瑞撫「初対面で喋りづらければノートでの    返答で構いませんわよ?」 代茂技「....(キュッ、キュッ※ノート」 →これから先はノートを使っての  返事になります。 代茂技《なんで私、連れて来られたん     ですか...?、、(スケブで     顔を隠しながら》 雪音「其方の質問はごもっともです。    ですが、此方のお便りをご覧下さい」 代茂技「.....、」 代茂技《えっ、えっ?、、私このシナリオで     合計3回しか出てないんです     けど...ここに呼ばれて良い人じゃ     ないって言うか...、、》 雪音「読者がそれを望んでいますので。」 代茂技(うぅ...、生徒会の人達皆凄い     有名な人ばっかりだよぉ...、、     そんな人達の前でお、お話って、) 雪音「.....」 瑞撫「....」 ※ノートが書き終わるの待ってる人達 代茂技「、、、」 代茂技(凄い見られてる...っ、助けて、        縁蛇ちゃん...、、早く     書き終わらなきゃ...、、(カキカキ...、) 代茂技《できましたっ!!、、》 代茂枝 《ミキヤさん、こんな私を好きになって  下さって本当にありがとうございます。  私も趣味でよく小説を書いてたりしてる  んですけど...、》 代茂枝 《人って、行動を起こした後にやる気が  起こる仕組みになってるらしくて、》 代茂技 《絵を描いている方なら自分の好きな絵を  一回思いきって描いてみるとか、小説を  書いてる方でしたら。好きな人の作品を  読んでみるとか、》 代茂技 《一度思いきって仕事の事を考えないで  ゆっくり休んで下さい。1日だけでも  良いので、そういう日があるだけでも  違ってきますよ、》 代茂技 《私は好きな人の小説を読んだ次の日とか、意外とやる気が出てきたりするんですよね、、※勿論人にもよるんですけど、》 代茂枝 《同じ創作者として、ミキヤさんの事、  応援しています...!!、、》 代茂技 《完成したら是非見せて下さいね。  作品、楽しみにしています、、》 雀「因みにこの手紙を選んだ理由は、   一番最初に感想を送ってきてくれた   からです。」 雀(一人しか来なかったからだろって   思ったやつ、分かってますよね...?   (*^-^)ゴゴゴゴゴ) 瑞撫「いつも感想を送って下さる方です    ので彼女には感謝しかありません    わねー」
  • 紫シリーズ

    美女の正体

    先生は妖怪の扱いに長けているようだ。
  • 楪=クリスチアン=リオンのお茶会【ゲスト:team鳳 空閑愁】

    楪と暁がお茶をしているところに、稽古場に忘れ物を取りに来た空閑が通りかかって… リオちゃんと暁先輩と空閑くんがお茶する話です。 結果暁先輩をおちょくる話になってしまった…愛すべきキャラクター暁鏡司! 基本的に暁先輩以外の華桜会メンバーは楪先輩を甘やかしているという設定です。ご了承ください。お菓子食べたい。
  • おみやげ

    あの頃の私に、教えてあげたい。 きらきら光る甘いクッキーは、大人になったら食べられるのよ。
  • お茶会の国のアリスたち

    アリスパロディです。
  • 眠いんです、旦那様

    あけましておめでとうございます!って……皆さま地震大丈夫でしたか…? 私は愛知に住んでいるのですが、けっこう揺れました………。石川県の方、被害が最小限に抑えられるといいのですが……。 ところで!今回はちょ〜っと気晴らしに玉葉さま交えてみましたよぅ。 シリーズものも今週中には投稿します⭐︎ 本年もどうぞよろしくお願いします⭐︎
  • アウブ・アレキサンドリア専属楽師曲奏録

    私は初心者マークの貴族1、初めてのお茶会

    貴族社会の準備をたいしてしないまま貴族街に向かうことになったローゼマイン。これって教習所を出てすぐ、免許取り立てのドライバーが街中に出るようなものかなと思い、シリーズ名に『初心者マーク』と入れました。
  • もう、仕方ないですね

    147:貴族院だもの。交流を楽しみたいよね!

    舞台は貴族院。 音楽の先生とのお茶会は、不穏な雰囲気もありましたが無事に終わります。 その後は、共同研究やお茶会など貴族院での学生生活を楽しんでいるようです。 奉納舞に関する見解は完全に捏造で原作との関わりはありません。ご理解いただけますようお願いいたします。 神々の勝手でお願いされて、やり直し中。本好きの下剋上の二次創作です。原作(WEB版読了、アニメ視聴完了)から、設定上かなりずれてきています。そのあたり、ゆるゆると見ていただければ幸いです。 いつも、たくさんのいいね、ブックマーク、コメント、ウォッチリストへの追加、ありがとうございます。とても励みになっています。
    10,294文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    餅田むぅ

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    参号ミツル

    読む

pixivision

カテゴリー