ピクシブ百科事典

くの一(ライブアライブ)

らいぶあらいぶのくのいち

RPG『ライブ・ア・ライブ』幕末編の敵キャラクター。
目次[非表示]

_人人人人人人人人人_
> かかったわね! <
 ̄YYYYYYYYY ̄

概要

RPGライブ・ア・ライブ』の幕末編に登場する敵キャラクター。

本編の主人公・おぼろ丸が潜入する尾手城を警備しているくノ一女忍者)。城内にいる腰元たちの中に変装して紛れており、侵入者に対し排除すべく襲いかかってくる。

ゲーム中における立ち位置としてはザコ敵であるが、作中に登場するのは4人に限られており、イベントおよびシンボルエンカウントで一人ずつ出現する。
グラフィックとステータスは全員共通ではあるが、戦闘中のターゲット名としてそれぞれに固有名が設定されている。

それぞれに固有名があるため、ゲーム中において「くの一」の表記はなく、NTT出版による攻略本「ライブ・ア・ライブ 完全攻略ガイドブック」に記載されていた表記である。
くノ一でもくのいちでもないどっちつかずの表記でもあるが…)

特徴

フィールド上では腰元の姿に変装しており、戦闘に突入すると忍装束姿となる。
その装束は、腰元の衣装の下に着用していたのか、黒一色の全身タイツのようなぴっちりスーツ形状。また髪は時代設定をスルーするかの如く眩しい金髪スーパーロングヘアーで、黒い頭巾もしくは鉢巻と思しきものでポニーテール状に束ねている。

戦闘中はパーティキャラの位置によって向きが変わり、正面からは胸部を含む全身のボディライン、背面からは艶やかな長髪から覗くヒップラインを拝むことができる。

近距離では忍び斬り十文字斬り、遠距離では尾出流手裏剣術で攻撃してくる他、ダメージを与えると共に力と体力を下げるとろけるせっぷんを使う。

個別キャラ解説

  • つぐみ

女性を一人も斬らずにゲームを進めると(淀君はカウント外)、本丸6階の廊下で腰元がおぼろ丸を追いかけてくるイベントが発生する。腰元の「先ほど 助けていただいた お礼をしたいのですが‥‥ 受け取ってもらえますか?」の台詞ののち、斬る!または受け取るの選択肢が発生する。

ここで斬る!を選ぶと、腰元の「やっぱり 男は信用できないわ!」の台詞とともに、その正体であるくの一・つぐみとの戦闘へ突入する。
幕末編において100人斬りを目指す場合、このイベントを発生させるまで女性を一切斬れないため、彼女が必然的に女性最初の犠牲者となってしまう…。

ちなみに受け取るを選ぶと、全く異なる展開となり、彼女の正体がくの一であることが明かされないどころか、むしろ彼女はくの一ではなく本物の腰元であったかのように話が進む。
この場合はお礼の品として腰元のおびを貰え、「がんばってくださいね♡」の声援と共に去っていく。さらに、その後に一歩も動かず待っていると「きゃー まちがえちゃった~!!」の叫び声とともに再登場。「すみません! わたすのは こちらでした!」と改めていんろうを渡し、再度「がんばってくださいね♡」の声援と共に去っていく。ドジっ娘ではあるが良い娘のようである。
いんろうが知力を大幅に上昇させる貴重な装備品であるため、基本的にはこちらの選択肢が選ばれることが多いようだ。

  • ひがら / ひたき / あおじ
ひがらは本丸2階、ひたきは本丸1階で逃げ惑う腰元たちの中に紛れている。あおじは二の丸の一部屋で腰元の姿で佇んでいる。
本物の腰元に接触した場合は見逃すか否かの選択肢が出るが、彼女らくの一だった場合はいずれも「かかったわね!」の台詞とともに強制的に戦闘となる。

関連イラスト

センシティブな作品
くのいっちゃん



くノ一自体の表記揺れが多いため、タグも分散する傾向にあります。
以下のリンクもご活用ください。
「ライブアライブ くの一」で部分一致検索
「ライブアライブ くノ一」で部分一致検索
「ライブアライブ くのいち」で部分一致検索

関連タグ

ライブアライブ 幕末編
くノ一 / くの一 / くのいち 女ザコ 敵女

ルビータイラント最終編に登場する色違い

関連記事

親記事

幕末編 ばくまつへん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「くの一(ライブアライブ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 467

コメント