ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要

新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイのセリフ。

一見終盤に出てきそうなセリフだが第2話のセリフである。繰り返す、第2話のセリフである。


地球降下早々自分のガンダムが海中に沈み、そのまま漂流しガンダムと離れ離れになってしまったヒイロはOZに鹵獲される前にガンダムを破壊出来る威力の弾薬を探すため自分の顔を見てしまったリリーナ殺害も兼ねて彼女の通う学校に潜入する。

一方ガンダムの方は、OZに鹵獲されようとしていたところをデュオ・マックスウェルガンダムデスサイズによって救われており、予備パーツ目的で回収されていた。


そして学園内のパソコンで発見したガンダムを破壊出来る係数の魚雷を軍事基地から強奪し、海から魚雷を発射しようとしていたところをリリーナとデュオに発見される。

そこにデュオが自動操作で海上から持ってきたウイングとデスサイズがやってきたためヒイロはためらいなく魚雷を発射しデスサイズもろとも直撃させる。そして、


「これで…何もかも終わりだ…任務…完了…」


と、したり顔でそのまま海へドボン。

あまりの大胆すぎる行動にリリーナとデュオも唖然としていた。

そして、そのままメイン画像の通りヒイロがドザエモンになっているイラスト(「つづく」のテロップ付き)で2話はエンディングを迎える。


pixivではこのイラストに死ぬほど痛いぞのタグが付けられているが実は一切関係がなく、この話の記事タイトルのセリフを言った直後のものだったりする。

関連タグ

新機動戦記ガンダムW ヒイロ・ユイ 魚雷 ドザエモン シリアスな笑い

最初からクライマックス

関連記事

親記事

ヒイロ・ユイ ひいろゆい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 407117

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました