ピクシブ百科事典

ちぃたん☆

ちぃたん

SNSで話題になっているコツメカワウソ。また、それを元にしたゆるキャラ「妖精ちぃたん☆」。
目次[非表示]

概要

コツメカワウソとしての「ちぃたん☆」と、それをモデル(モチーフ)にしたゆるキャラ「ちぃたん☆」がいるため、区別しながら説明する。

コツメカワウソ「ちぃたん☆」

コツメカワウソ

※画像はイメージ
メスのコツメカワウソ。2017年4月出生。
有名になったのは、飼い主がツイッターに挙げた数々の動画ががきっかけ。お風呂が怖くてぐずったり、飼い主がいないくて寂しくて人間の子供のように泣いたりする様子が「かわいくてたまらない」と一気に話題になった。
2017年12月には秋葉原でゆるキャラ化(メイン画像がそれ、以下に説明)され、更にちぃたん☆(及び飼い主)が住む高知県須崎市からは2018年1月に観光大使に任命された(2019年1月任期満了)。

なお、コツメカワウソのちぃたん☆を投稿したと確実に分かるイラストはpixiv上には2019年2月時点で存在しない(一部、後述するキャラクターとしてのちぃたん☆を再リアル化したと思われるややこしい経緯のイラストが存在する)。

ゆるキャラ「ちぃたん☆」

無題


上記コツメカワウソ個体をモデルにして誕生した秋葉原で活動するゆるキャラ。2017年12月に誕生したとしている。
コツメカワウソ個体が須崎市の観光大使に任命されると、同一の存在として観光大使を名乗るようになる。ただし、市はこれを明確には認めておらず、「自称」観光大使であったとしている。

「コツメカワウソの赤ちゃん」という設定だが、それらしからぬ過激すぎる動画で人気となった。

尚、同じカワウソのしんじょう君とは友達という設定(なお、ゆるキャラのデザインはしんじょう君と同じ人物がデザインしている)。

暴君とアサシン


なのだが…。

騒動

ここでは、断りの無い限り「ゆるキャラのちぃたん☆」を「ゆるキャラ」、「コツメカワウソのちぃたん☆」を「コツメカワウソ」と記載する。

2018年夏頃から、ゆるキャラの運営会社であるクリーブラッツ社は、ゆるキャラの商標登録を行う方向であったが、これに須崎市から待ったがかかった。
本質としては、この商標登録について、特に海外において「しんじょう君」に先んじる形で(須崎市に相談なくいわば無断で)登録をしようとしている行為が後述する問題の根本的原因と言える。
(先に国内の商標登録では、しんじょう君が先に登録していることもあってかゆるキャラの登録はNGとされている)。

元々、この頃に前後してしんじょう君とゆるキャラのコラボなどが各地で行われることもあった。これは、コツメカワウソの方もまたクリーブラッツ社の社員が飼っていたものである故、こうした関係性が構築しやすかったものと考えられる。
しかしながらいわばこれらの行為は市にとっては「黙認」という段階に過ぎなかった、と須崎市は発表している。

また、後述の「解任騒動」において、ゆるキャラの動画が過激すぎて須崎市に100件以上の苦情も届いたとされるが、あくまで苦情が解任の直接的原因であると須崎市は主張していないことに留意する必要がある。一部のマスメディアなどではこれこそが解任理由と伝えたが、直接的原因としては商標登録問題・著作権侵害問題を須崎市はあげている。
もちろん、こうした騒ぎも須崎市が黙認出来ない遠因になった可能性が高いのも事実だし、発表でそれについて触れてもいるが、あくまで傍論である。

問題を受けて須崎市はクリーブラッツ社との話し合いを望んだものの、同社から無視されたとして、コツメカワウソの観光大使の契約を2019年1月を以て1期で終了するとした。これが俗に言う「解任騒動」であるが、厳密には任期満了後2年目の契約をしないことであり、更に言えばここで解任された観光大使はゆるキャラではなくコツメカワウソの方、須崎市にとってはゆるキャラはあくまで「自称」大使である。
また同時に、活動停止を求める考えを鮮明にした。

また、2019年4月よりゆるキャラを主人公として更にアニメ化をすることが決定されていたため、このことも須崎市が問題を表舞台に上げる遠因となったと思われる。

須崎市の発表後

発表当初は、一部マスメディアによる事実の誤認や一部の事実のみしか伝わらなかったこともあってか、「頭の固い自治体により過激な行動を取るゆるキャラが規制されようとしている」と反発、ちぃたん☆側を擁護する発言がネットなどでも溢れた。要は少しくらい過激な行動はいいではないか、という主張である。
しかし問題の本質が著作権・商標問題であることが徐々に広がると、次第にちぃたん☆側への批判の方が多数派となっていき、活動停止は当然という声も大きくなっていった。

ただし、あくまで問題は運営会社の不義理の繰り返しによるものであり、ちぃたん☆のキャラクター性そのものに起因するものではない。結果的にこうなってしまったが、元々「しんじょう君」とは公式設定以外でも仲は良好であった。
「いつかはまた一緒に活動できるといいね」などの暖かいコメントも一部にあり、問題の解決が急がれている。

また、事態を受けてテレビ東京は4月より放送予定であったアニメの延期を発表した。

関連項目

コツメカワウソ 高知県須崎市 ゆるキャラ

関連記事

親記事

コツメカワウソ こつめかわうそ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ちぃたん☆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 135952

コメント