ピクシブ百科事典

なぞのお宝大さくせん

ぺんだんとをもつしょうじょとともに

『かいけつゾロリ』シリーズのアニメ映画作品の一つ。
目次[非表示]

概要

かいけつゾロリ』シリーズのアニメ映画作品の一つ。現かいけつゾロリの映画としては初だが、ゾロリシリーズの映画としては通算2作目に当たる。
原作は38~39巻の同名の作品。
公開は2006年3月11日。同時上映は『超劇場版ケロロ軍曹』。
偶然か後年ケロロ軍曹の作者吉崎観音は、本作のように擬人化された動物がメインの作品を手掛けている。

あらすじ

ゾロリ達はタイガー海賊団に襲われたテイルを助けた。
テイルはゾロリ達に古城に隠された宝の地図の事を話すとゾロリ達はテイルと結婚する事を考える。
その頃タイガーは新たなる海賊船を建造していた。

主な登場人物

ゾロリ

我らがイタズラの王者。
仲間がいる限りいつだって前に進める事が出来ると、言っており、子分たちと強い絆で結ばれている。
終盤、戦意喪失したフリをしてその隙に海賊船ロボを倒す活躍を見せた。
おいそこ代われなシーンも……

イシシノシシ

ゾロリの子分である山賊の双子
オナラで海賊団や蜂の群れをたおしている。

テイル

本作のゲストヒロイン。
考古学者ゲイルの娘であり、父に代わって、古城のお宝を探しだす。
虫などに驚くなど臆病で内気な面があり、そうした面を隠すためか、最初は強気に振る舞っていた。
偶然か中の人は、来年の映画ゲストヒロインの声も担当する。

ゲイル

テイルの父。考古学者。ペンダントを遺してこの世を去った。

妖怪学校の皆さん

お馴染みの妖怪学校の先生と生徒達。古城に修学旅行に来ていたが、そこに現れたゾロリ達の手助けをする事に。

毒バチ

古城の番人らしき蜂。融合して巨大な怪物になることもできる。こいつとの戦いはシリーズを通しても珍しいガチな戦い。

タイガー

『大かいぞく』や『まほうのへや』に登場した海賊の頭。テイルのペンダントを狙って現れたがゾロリの介入によって返り討ちに遭い、終盤リベンジに挑む。

ニャンガ

タイガーの部下の一人。事ある事に八つ当たりされるのでタイガーの事を快く思っていない。

マディー

タイガーに雇われた科学者。自らの発明品を倒したゾロリを恨んでいる事からタイガーと利害が一致している。
本作のラスボスである海賊船ロボを建造する。

石像ロボ

テイルの村にある祠の正体。終盤ゾロリ達の手助けをする。

ケロロ小隊

『ケロロ軍曹』からのゲスト。ゾロリ達と対面するシーンは意外にもない。

関連タグ

かいけつゾロリ ゾロリ テイル
株式会社サンライズ ケロロ軍曹

関連記事

親記事

かいけつゾロリ かいけつぞろり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「なぞのお宝大さくせん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1415

コメント