ピクシブ百科事典

にゃんけい

にゃんけい

「にゃんけい」とは「おんな城主直虎」の登場人………ではなく、猫である。にゃーん。
目次[非表示]

解説

にゃんけい」とは、NHK大河ドラマおんな城主直虎」の登場人………ではなく、である。

ドラマの舞台の一つである「龍潭寺」の飼い猫
本編で端々に登場した。

主に南渓和尚の懐に抱っこされていたため、ファンから「にゃんけい」、もしくは「にゃんけい和尚」と呼ばれ親しまれるようになった。
この呼称はNHKにも認知され、番組公式サイト(現在は閉鎖)にも「きょうのにゃんけい」と題した動画がアップされるに至った。

南渓とにゃんけい



その自由気ままで可愛らしい様は、時たま緊迫感が満ち、陰鬱な展開となる物語の、和みかつ癒し的存在となっていた。

ちなみに最初に出てきた茶トラ「のん」と「りの」が特に「初代にゃんけい」として親しまれている。

にゃんけい


猫に碁盤。



物語が進むと世代交代し、様々なにゃんけいが登場した。
二代目以降は複数匹同時での出演が多い。

にゃんこ



















以下、そんな重要でもないかもしれないけども、一応ネタバレ。



















本作品のラストシーンを飾ったのが、この「にゃんけい」になる。

ひなた縁側の中に収まり、「にゃーん」とひと鳴き。
そんなエンディングとなった。

ちなみに、作品内では約40年もの時が経っており、にゃんけいは既に「この世のものではない」。
つまりはこの場所は「あの世」という事になる。

その前のシーンで登場したこの三人諸々の事情によりあちらに行ってしまっている。

そのため、「三人がいない」にゃんけいがいる場所は「こちら」なのである、という話だそうな。


関連作品

政次の辞世???


お昼寝大好きにゃんけいさんのお話



関連タグ

おんな城主直虎
和み 癒し
飼い猫

ひこにゃん:井伊直孝を助けた猫が元ネタ。

関連記事

親記事

おんな城主直虎 おんなじょうしゅなおとら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「にゃんけい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4709

コメント