ピクシブ百科事典

アズ監

あずかんまたはあずゆう

『ツイステッドワンダーランド』の登場人物アズール・アーシェングロットとその主人公のCP
目次[非表示]

「貴方の様なお人好し、この学園ではいいカモにされるだけでしょう?もし貧乏くじを引いたのなら、僕に相談するといい。損はさせません」


※ゲーム本編第三章やカードのボイスのネタバレを含みます

注意点


監督生の容姿や設定は作者によって異なる為twst夢と併用する事を推奨する。
性別設定もあれば女監督生男監督生と、解るように明記する事。
男設定の場合⇒ツイ腐テ監督生受けの記事も参照。

概要


本編第三章「深海の商人」終盤にてアズールの過去が発覚。
太っていて泣き虫で引っ込み思案で勉強も運動もてんでダメだったアズールは他の人魚からバカにされていた。そんな人魚達を見返す為にひたすら勉強して強力なユニーク魔法を完成させ、契約と称して他人の長所を奪っていった。
しかし監督生を敵に回したのが運の尽き。貯めていた契約書も全て無に還され、抹消したかった過去も監督生達に露呈されてしまった。
だが監督生はアズールが魔法抜きで遣り遂げた実績を積み重ねた”今”の姿に「努力」という称賛の言葉を送ったのだ。アズールは「勝手に美談にするのは止めていただけますか」と否定気味な素っ気無い態度だったが、満更でも無さそうだった。
そんな乙女ゲーだったら絶対に好感度が上がっていたようなシーンがプレイヤーの乙女心をがっしりと掴みTwitterでアズ監作品が大量発生した。

第四章「熱砂の策謀家」ではスカラビア寮に軟禁されていたところを魔法の絨毯で命からがら逃げてきた監督生とグリム小汚い雑巾呼ばわりしたが事情を聞くと幼馴染み二人と共にスカラビアの問題の解決に力を貸した……監督生達を絨毯泥棒として連行を口実に寮に入り込んで。
扱いが辛辣な上に何か企んでるに違いないのだがファンの手にかかれば「不器用すぎる」と解釈されるのである。

おしゃべりでは海の魔女の巻貝を模したアクセサリーを「非常に似合いそうだ」と言って取り寄せを提案したり(何か手伝ってほしい事があるようだが)、寮服のホームボイスではモストロ・ラウンジに勧誘しようとしていたり、なんとか気を引こうとしてるようにしか見えないとファンから思われてる始末。
更にはビーンズ・カモのホームボイスで「次のハッピービーンズデーは同じチームになれたらいいですね」と、元の世界へ帰る方法を探してる監督生が来年も学園に居ると決め付けているような事を言っていた。

余談だが二次創作では拗らせていたり契約と称して婚姻届けを片手に迫ったりしている。

がんばれ稀代の努力家!

関連タグ

twst夢
異類婚姻譚人魚と人間というCP

関連記事

親記事

twst夢 ついすてゆめ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アズ監」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1603833

コメント