ピクシブ百科事典

アブラクサス・マルフォイ

あぶらくさすまるふぉい

『ハリー・ポッター』シリーズの登場人物。ドラコ・マルフォイの祖父。ルシウス・マルフォイの父。
目次[非表示]

概要

ドラコ・マルフォイの祖父であり、ルシウス・マルフォイの父親。ドラコがホラス・スラグホーンに自らの祖父を仄めかす際に名前が初登場(6巻)。その時点で亡くなっている。かなりの高齢で魔法界の病「龍痘」で死亡している。

来歴


ホグワーツ魔法魔術学校在学中はスリザリン寮に所属していた。ルシウスの親で高齢であったことからトム・リドルの先輩であると考えられるが詳細は不明。

卒業後はマルフォイ家の当主に就任。マグル生まれ初の魔法省大臣、ノビー・リーチが1968年に辞職した件で彼を失脚させる陰謀に関わったとされているが、その証拠は見つかっていない。

アブラクサス自身のヴォルデモートとの関係は定かではないが、息子ルシウス死喰い人となっている。

二次創作


作中で名前しか登場しないキャラクターだが二次創作上では一定の人気を得ている。トム・リドルの同志として後輩のオリオン・ブラック三人組で描かれることが多い。

外見は不明だが、息子ルシウスのような銀髪長髪で描かれることが多い。

関連イラスト

3/13 新刊サンプル
秘密



関連タグ

ハリポタ ファンタビ ウィザーディング・ワールド
爺世代
スリザリン マルフォイ家
ドラコ・マルフォイ ルシウス・マルフォイ
トム・リドル オリオン・ブラック
ノット・シニア……アブラクサスと同世代の死喰い人。アブラクサスの息子ルシウスとも旧知。

関連記事

親記事

爺世代 りどるせだい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アブラクサス・マルフォイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 521239

コメント