ピクシブ百科事典

アルセーヌ・ルパン(ルパンVSパトレン)

あるせーぬるぱん

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の登場人物(イラスト右の人物)。ここでは劇中で存在が言及されているその末裔についても含めて記述。
目次[非表示]

「君は他のコレクションを強くする特別な力を持っている。
 その力で、私のコレクションたちを守ってくれ。頼んだよ」

演:???
CV:沢木郁也

概要

高尾ノエルコグレの失った大事な人であり、ルパンコレクションを残した稀代の大快盗。今作ではモーリス・ルブランの小説上の登場人物としてではなく、黒いシルクハットとマントを身に着け、口ひげを生やした実在する人物である。
自分の集めたコレクションが悪人の手に渡らないよう、グッドストライカーを作り出した。
コレクションを守るという使命を与えたグッドストライカーをとても大切にしており、その思いがグッドストライカー本体に意思をもたらしていた。しかし、ある日、ギャングラーによってコレクションが奪われてしまう。

現ルパン家当主はコレクションがギャングラーに奪われてしまった事ですっかりふさぎ込んでしまっている事が、ルパン家に仕える執事のコグレによって語られている。
そのためコグレはルパンコレクション奪還のために、ザミーゴ・デルマによって大切な人を奪われた夜野魁利宵町透真早見初美花の三人をスカウトし快盗戦隊ルパンレンジャーを結成した。
また、高尾ノエルもルパン家に縁あるエンジニアであり、独自にルパンコレクションを使用しルパンエックスパトレンエックス)として活動する。

関連タグ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

その真実

約1000年前、多くの種族が平和に暮らす異空間があった。しかしそこに世界征服をもくろむギャングラーが現れ、大勢の命が奪われる。生き残った者達は人間界へと逃げ込み、散り散りになりつつ人間社会に溶け込んでいった。
アルセーヌを始め、コグレやノエル、ルパン家に仕える者は皆、その異世界人の末裔である。

ルパンコレクションもその祖先の創造物であったが、彼らが人間界に散ってゆき、時間が経つと共に行方不明になってゆく。100年前にアルセーヌは、散逸したコレクションを全て揃え、願いをかなえたという。

子供の頃、身寄りもなく孤独で絶望していたノエルにアルセーヌは救いの手を差し伸べ、異世界の事やコレクションの改造方法を教え、彼に生きる希望を与えた。だがアルセーヌは、ギャングラーがコレクションを強奪した際に殺されてしまう。
(つまり、約100年前に活動して以来、つい最近まで存命していた模様。コグレ曰く「異世界の影響を強く受けている」かららしい)
ノエル、そしてコグレはコレクションを揃えることで、最愛の主アルセーヌを蘇らせる願いをかなえようとしているのだった。

関連記事

親記事

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー かいとうせんたいるぱんれんじゃーぶいえすけいさつせんたいぱとれんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アルセーヌ・ルパン(ルパンVSパトレン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 563

コメント