ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:細谷佳正

概要

A級ヒーロー第2位。23歳、身長178㎝、体重63.4㎏。

S級ヒーロー4位のアトミック侍の一番弟子である剣士で、絆の強さは自他共に認める程。A級第3位のオカマイタチ、同第4位のブシドリルは弟弟子にあたる。


初登場は原作34撃目(リメイク版31撃目)で、S級ヒーローの会議に出席したアトミック侍に追従する形で登場した(アトミック侍からビルで待機するように命じられていた)。


人物

実直な性格。

正義感や精神力はA級の中でも高い部類に入り(『ワンパンマン ヒーロー大全』より)、基本的に話を聞かないS級の皆様と比べると良識的な性格


ただ、彼もまた剣士として誇り高い性格であり、アトミック侍曰く「頑固」。

斬れないものがあると、単純な勝利より斬ることにこだわることもある。


戦闘力

西洋鎧を身に纏いながらも、ヒーロー名の通り、日本刀による神速居合を得意としており、剣技はA級の中でも最高峰。


B級1位の地獄のフブキからも一目置かれている。


実際、怪人協会のアジトに突入し、サイレスラーと交戦した際、サイレスラーによるヒーローの技に対する採点でA級ヒーロー以下の渾身の技の全てが100点中30点にも満たない中、右腕のみでサイレスラーの突進を受け止め、2番目に高い69点をたたき出した。因みに、1位はアトミック侍の100点。


S級ヒーローに準ずる実力と評されるだけはあり、災害レベル「鬼」の怪人やエビル天然水ともある程度の戦闘が可能な実力者である。流石にアトミック侍には劣るが、それでも弾丸よりも速く動ける


しかし、アマイマスクにはS級ヒーローを名乗るには及ばない実力だとして、オカマイタチ、ブシドリル共々S級入りは果たせていない。実際、ぷりぷりプリズナーたちの戦いを見てS級との差を実感する場面が何度か見られた。


メルザルガルドに左腕をもぎ取られてからは片腕での居合を極めることとなる。元はをかぶっていたが、メルザルガルドに潰されてからはかぶっていない。


しかし、隻腕ながらもバランス感覚や剣術や身体能力を失っておらず、隻腕にもかかわらず災害レベル「鬼」の怪人と戦えるなど、もはや超人の域に片足を踏み込んでいる状況である。


また、他の二人と同じく、殺気を消したり、視覚に頼らずに殺気だけで敵の動向を把握するという超技術を持つ。


余談

  • ニチリンがサイボーグになることを受け入れたこともあり、イアイアンが現状では義手を使わない理由は不明である。彼の技術や身体能力に耐えられる義手が存在しないのか、費用なども含めてコスパが悪いのか、などの考察要素はあるが、トンガラに高度な義手の施術先を紹介されても断っていたため、何かしらの理由があると思われる。
    • 腕そのものを縫合するという手段もあるが、自身の腕はメルザルガルドによって跡形もなく粉砕されており、ドナーからの提供や死体の利用やクローン技術などがない限りは難しいと思われる。そもそも、仮に縫合したとしても、彼の求めるレベルの動作ができるとは限らない。
  • ONE版原作109話ではアトミック侍にネズミ寿司に連れてこられて(格安の回転寿司か…。)と内心ガッカリしているシーンがあったが、村田版リメイク第233話ではカットされている。(近年コロナ禍や迷惑客等への対応で苦境に立たされている回転寿司業界に失礼なシーンなので残当か。)

関連イラスト

ワンパンマン本家で描かせて頂いたもの⑤


関連項目

アトミック侍 ブシドリル オカマイタチ

関連記事

親記事

A級ヒーロー えーきゅうひーろー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 360300

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました