ピクシブ百科事典

ウルトラ・スペシャルマイティ・ストロングスーパーよろい

うるとらすぺしゃるまいてぃすとろんぐすーぱーよろい

藤子・F・不二雄原作の漫画・アニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。

概要

ウルトラ・スペシャルマイティ・ストロングスーパーよろいとは、藤子・F・不二雄原作の漫画・アニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。

バカには見えない」、「バカの人はこれを着ても役に立たない」鎧で、身に着けて機能を発揮するとどんな災難からも使用者を守る。
...というのはドラえもんの真っ赤なウソで、このような道具は存在せず、自分に頼り切りなのび太へのジョークだった。

しかし、ウソを真に受けたのび太が町を歩き回っている間、鎧が存在すると信じ込んでしまうアクシデントが次々に発生してしまい、結局のび太は最後までウソに気付けなかった。

関連タグ

ドラえもん  ひみつ道具  ドラえもん(キャラクター)

狂音波発振式ネズミ・ゴキブリ・南京虫・家ダニ・白アリ退治機:同じく名称が長いひみつ道具。
裸の王様:元ネタ。

関連記事

親記事

ひみつ道具 ひみつどうぐ

兄弟記事

コメント