ピクシブ百科事典

裸の王様

はだかのおうさま

『裸の王様』は、デンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話。原題から『皇帝の新しい服』とも。
目次[非表示]

あらすじ

昔々あるところに、新しいが大好きな王様がいた。ある日、とても珍しい服を仕立てられると話す男達が王様の前に現れた。男達は詐欺師で、何も持っていないのに「馬鹿には見えない服」と王様を騙し、服を買わせてしまう。王様も家来も見えていないが言い出せず、新しい服のお披露目として城下町でパレードを始めた。町の人々も馬鹿と思われないよう見えていない服を褒め称えるが、一人の子供が「王様はだ」と本当のことを言った。それをきっかけに皆が口々に王様は裸だと言い始め、王様はたいそう恥ずかしい思いをしましたとさ。

概要

正直に意見を述べることの大切さを説く寓話として知られるほか、言葉の響きから、実力が伴わない一方周囲がイエスマンばかりの権力者などの意味でも用いられる。

また転じて「馬鹿には見えない服」にも二通りの意味があるとの考察もあり、

「(他者には着ている者が)馬鹿には見えない」

「馬鹿には(着ているようには)見え(て)ない」

といった意味を持つキーワードにもなる事も考えられる。

pixivにおける裸の王様

原典通りに王様がパンツ一つのイラストが多数投稿されているが、不思議な事に裸の女王様のイラストや、馬鹿には見えない服を描いた作品も投稿されている。

サクラクエスト』(2017春アニメ)の主人公・木春由乃の関連イラストなど。

関連タグ

ハンス・クリスチャン・アンデルセン 童話 王様
全裸王 ラマになった王様

関連キャラ

はまぽん - 八幡浜市のゆるキャラ。裸の王様としか呼べない姿形である。

pixivに投稿された作品 pixivで「裸の王様」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 823367

コメント