ピクシブ百科事典

アベコンベ

あべこんべ

藤子・F・不二雄原作の漫画・アニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。
目次[非表示]

ここでは『ドラえもん』のひみつ道具について記述する。『侍戦隊シンケンジャー』のアヤカシについてはアベコンベ(シンケンジャー)を参照。

概要

藤子・F・不二雄原作の漫画・アニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。初登場エピソードはTC4巻収録「アベコンベ」。
矢印が繋がった棒のような外観で、これで触った物は働きや性質、外見等が逆転する。

使用用途に困っていたドラえもんが珍しくのび太に相談しており(実際にのび太は作中で色々なひみつ道具を上手く活用している)、ドラえもんは「捨てたほうが良い」と酷評していたが、のび太は「上手く使えばきっと役に立つ」と述べている。
実際にドラえもんとのび太が出鱈目に使っていくと、

  • 物干し竿の真上のみ雨が降る
  • 冷蔵庫から熱風が出る
  • 風船が鉄球並みに重くなる
  • ドラえもんの頭部が真逆になり挙動不審になる
  • 警察が泥棒に追いかけられる
  • のび太の頭が良くなる
  • 鉛筆削りに入れた鉛筆が伸びる(2010年版)
  • スネ夫の髪型が真逆になる(同上)
  • ジャイアン殴られたがる(同上)
等の効果が見られた。
実際にのび太が言った通り、上記の中には有用な逆転効果が表れている。勉強が苦手な人に使用すれば誰でも頭脳明晰になれるし、消耗品の場合は使用すればするほど逆にストックが増える為(上記の初登場エピソードでは、アベコンベで触れた煙草をのび太のパパが吸った際、煙草は短くなるどころか逆に長くなっていく様子が描かれている)、消耗品の節約にもなる。

ただし頭を差されたドラえもん・のび太・スネ夫で逆転効果が異なる為、どのように逆転するかはランダムらしい。後述するが、自分の狙い通りの効果が表れるかどうかは作品によってブレがあり、「のび太を天才にする」という行為は上記の初登場エピソードではドラえもんの狙い通りになったが、「天才のび太の飛行船ゆうえんち」(これも後述)では偶然が生み出した結果になっている。

派生作品

大山のぶ代版アニメオリジナルエピソード「リトマス人生試験紙」では、アベコンベがひみつ道具に対しても効果を発揮する様子が描かれている(原作版ではひみつ道具に対して使用したことは無い)。
作中では、口に咥えて何か質問をすると、赤色か青色を表示してその質問の結果がどうなるかを教えてくれる「リトマス人生試験紙」というひみつ道具が登場する。
良い結果なら青色が表示され、悪い結果なら赤色が表示されるのだが、ドラえもんがリトマス人生試験紙に対してアベコンベを使用すると、試験紙の効果が真逆になった(良い結果なら赤色が表示され、悪い結果なら青色が表示される効果になった)。
すなわち大山版アニメにおけるアベコンベは「ビッグライト」を「スモールライト」として活用したり(逆も然り)、「連発型不運光線銃」(この光線を浴びた人は不運な出来事が連続して起こるようになる)を「連発型幸運光線銃」にする等、あらゆる可能性を秘めた道具と言える。

水田わさび版アニメオリジナルエピソード「天才のび太の飛行船ゆうえんち」では、アベコンベがキーアイテムになっている。作中では、偶然頭を触ったことで天才になったのび太が、ドラえもんの誕生日を祝う為に飛行船遊園地を設計し、そこでドラえもん達が冒険を繰り広げるエピソードになっている。
このエピソードにおけるのび太は、アベコンベで天才になっていた時の記憶は無い(上記の原作エピソードにおけるのび太は、天才になっている間の記憶は失われていない)。ドラえもんがもう1度アベコンベでのび太を天才にしようとしたのだが、原作エピソードにおけるドラえもんのようにのび太の頭部が逆になってしまった(ただしのび太が挙動不審になることは無かった)。その際、ドラえもんは「(差す)角度が違うのかな?」と述べていた。

関連道具

  • あべこべクリーム

軟膏型のひみつ道具。
「Abekobe」と書かれたクリームで、これを塗ると熱い物に触ると冷たく感じ、冷たい物に触ると温かく感じるようになる。また、暑い場所にいると寒く感じ、寒い場所にいると暑く感じるようになる。
それだけでなく、ドラえもんのようなロボット魔法の絨毯等の無生物に対しても効果を発揮している。
「感じられる」とは言うが感覚だけが逆転している訳ではなく、クリームを塗ったドラえもんとのび太が熱々に沸かした風呂に入った際は氷漬けになってしまったり、上記の魔法の絨毯に塗った際は魔界星の炎による炎上を免れている為、実際に熱変換が行われていると考えることが出来る。
ただし塗り過ぎると効果が過剰に表れてしまい、雪に触れただけで火傷したり、上記のように入浴するだけで氷漬けになってしまう。その際は塗ったクリームを拭き取る等で肌から落とすと効果を弱くすることが出来る。
原作版における有効時間は不明だが、水田版アニメにおける有効時間は24時間とされている。

  • アベコベマイク
マイク型のひみつ道具。
小さな声は非常に大きく、大きな声は非常に小さく再生されるマイク。
作中ではリサイタルを開こうとしたジャイアンに対し、ドラえもんが「高性能マイク」と嘘を付いて渡した(試しにジャイアンが小さく呟いたら、その声が非常に大きく再生された為、ジャイアンはドラえもんの言葉を疑わずにマイクを受け取った)。

関連イラスト

あたいは永琳を超越するッ!
コニー



関連タグ

ドラえもん ひみつ道具
ひっくりかえす 鬼人正邪

関連記事

親記事

ひみつ道具 ひみつどうぐ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アベコンベ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1883

コメント