2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:鹿野優以(NEXON)/苅谷瑠衣(3)

北海道に生息するヒグマ亜種エゾヒグマフレンズ

センシティブな作品


先端が黒くなっているブロンドの髪をツインテールにしている。
大まかな服装はヒグマと同じだが、頭に「ラージラブズ※」のイニシャルと思しき「L♥︎L」と書かれたピンクの鉢巻を付けている。
また、こちらもヒグマ同様先端が熊の手になっているハンマーを所持している。
(上記イラスト左側)

けもフレ図鑑ではデザインが若干変更され、髪の色が銀色に近いものとなり、アイドルの追っかけをするようなピンク色の法被を身に付け、鉢巻の模様が白いハート型になっている。
また、熊手ハンマーの柄の色が緑色になり、持ち手部分にピンク色のリボンを巻いている。
靴も普通のブーツではなく、先端に穴が空いたサンダル状のものになっている。
(上記イラスト右側)

1期アニメBD付ガイドブックでは、名称が「L♡Lベアーズ」に変更されている。

NEXONアプリ版

大きいものなら何でも集める、それが俺たち『ラージラブス』だ。
ちなみに俺がリーダーだ。なんでかって?
同士のカムチャマコヒマに言わせると、頼りがいがあるからだとさ。少し照れるよな。今日も大きいもの、集めるぞ。
みんなまとめて守ってやる。ドーンとな!

愛称は「カムイ」。
姉御肌のオレっ娘で、お祭り騒ぎを好む。
大きい物なら何でも集めるチーム「ラージラブズ」のリーダー。
チームを発起したのはカムチャマだが、フレンズ達の中でも頼り甲斐があるとしてリーダーになった経緯を持つ。

最高レアリティ☆5のパッション属性。
攻撃タイプは近距離型。
グループはパワフルっ娘連合に所属する。
所有スキルは先頭の敵1体に攻撃力の9倍のダメージを与える「でかいのお見舞いしてやる」。

アニメ1期

第8話にて、PPPライブの観客の一人として彼女らしきシルエットが一瞬だけ登場している。

けものフレンズぱびりおん

大きいものなら何でもリスペクトする、それが俺たち『L♡Lベアーズ』。
ちなみに俺がリーダーだ。なんでって?ほかのメンバーに言わせると、頼りがいがあるからだとさ。
少し照れるけど、器はけっこうでっかいかもな!
今日も大きいもの、見つけるぞ!

2020年6月17日より観察可能になった。
他シリーズ同様に大きい物を好んで収集している熱血娘で、NEXON時代同様に大きな物を集めるためのチームも組んでいる様子。

珍しい行動は「大きいの見つけたぞ!」。「大きな氷山」で披露する。
化石が埋め込まれた氷のオブジェをジャンプで軽々と登っていく。

けものフレンズFESTIVAL

リメイク後のデザインでの正式なシリーズ出演は本作が初となる。
ユニットとして実装されているが、現時点でストーリーには絡んでいない。

レアリティ☆4で、動物グループは赤。
得意地形は雪原・昼、苦手地形は平原。
障害物「泥」を除去できる。
けもパワーは味方のつよさを小アップ。
所有わざは3ターンの間味方全員のぼうぎょをアップする「ビッグベアハンド」。

けものフレンズ3

アプリ版

NEXON版同様にカムチャッカオオヒグマやコディアックヒグマと大きい物を収集するチームとして活動しているが、本作ではチーム名がガイドブック準拠の「L♡L(ラージ・ラブ)ベアーズ」になっている。

シナリオではアライさん隊長日誌の2章に登場。普段は寒冷地を中心に活動しているのだが、好奇心から砂漠へと単身足を踏み入れていたところにアライさん達と遭遇する。
慣れない猛暑地で仲良くぶっ倒れたり、大きいものに対する価値観に理解を示されるなど、アライさんとは出会って早々に意気投合する。

その後、メインストーリー9章にも登場。
L♡Lベアーズ」の仲間達やアフリカニシキヘビと共にパークセントラルに侵入してきた小型セルリアンを退治していた。
当の本人はカムチャッカオオヒグマ共々巨大セルリアンと戦いたくてウズウズしていたようだが、オイナリサマがそれよりももっと大きな結界を展開すると知り、思い留まる事になった。
もっとも、巨大セルリアンに近づけば記憶を奪われて行動不能になってしまい、著しい戦力低下にもなりかねないので
ここでオイナリサマがエゾヒグマ達を止め、彼女達もそれに従ったのは「良き判断」と言える。

イベントシナリオ「祭りだ!屋台だ!アテンション!」では、ビッグバン焼きというメニューの屋台を出店。
単に「大判焼き」の「大」の部分を「ビッグ」と読み替えただけだが、実に大きい物好きな彼女達らしい言葉遊びである。

メインストーリーシーズン2・第4章で再登場した際には、アクシマフェスティバルでにて上述したビッグバン焼きの屋台を再出店。
その後は「L♡Lベアーズ」の仲間達と共に、アクシマの洞窟に潜むダイオウセルリアン討伐戦に参加。
ルーラーセル率いるセルリアンの百鬼夜行がアクシマに迫る中でも、いつものノリでバラリアンや変異種セルリアンを退治。
ダイオウセルリアン討伐後はセルリアンの百鬼夜行を瞬く間に蹴散らして行き、様子を見ていたパンサーカメレオンを驚愕させている。

当初は野生大解放イベントで限定助っ人としてパーティーに加わるのみだったが、後に2020年7月中旬に開催されたセルリアン大掃除イベントに伴い、正式にユニット実装された。
初期けも級は☆4。属性はフレンドリー。
大きいもの好きという設定を踏まえてか、強敵相手に対してのみ効果を発揮するたいきスキルを持つ。
キセキとくせいの追加効果も強敵相手に対してのみ発動するので、シーサーバル道場や難易度むちゃでの戦いで大活躍する。通常のセルリアンとの戦闘やちからくらべにおいてもとくせいによって、味方の盾として非常に重宝する。
フォトに関しては「ホワイトハンティング」や「ごほうびウィップ♪」を持たせて対強敵戦に特化させたり、「隊長さーん!」や「サイキョーだからね~」でとくせいによるダメージを軽減させたりと、色々な型が考えられる。

とくせい諦めないぞ!自身が被攻撃対象ではない場合、対象の中で最もたいりょく割合の低い味方をかばう・ギブアップになる味方がいる場合は優先してかばう
キセキとくせい袈裟掛け模様与ダメージ15%増加&くらくら耐性(高)増加&強敵からの被ダメージ15%減少
たいきスキルいつでもこーい!2ターン強敵に対して与ダメージ10%増加&被ダメージ10%減少
とくいわざ全力スイング敵単体に110%のダメージ+対象がリラックス属性の場合、追加で15%のダメージ
けものミラクル全力!ラージスタンプ!敵単体に大ダメージ+対象がリラックス属性の場合、高確率で1ターンくらくら状態

アーケード版

以下のスキルカードに描かれていたが、サービス終了までにユニット実装される事はなかった。

  • 大きなみりょく
  • ついせきふのう

余談

キセキとくせいの袈裟掛け模様三毛別羆事件が元ネタと思われるが、詳細は不明。

ふたつのアザ



また、野生の本能が目覚めつつあるイラストも少なからず投稿されている。

袈裟懸け
かくれんぼ



関連動画



関連タグ

けものフレンズ ヒグマのフレンズ
リデザフレンズ エゾヒグマ

関連記事

親記事

ヒグマのフレンズ ひぐまのふれんず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 774436

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました