ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

エルムドアはFFTに登場するキャラクターである。
フルネームはメスドラーマ・エルムドア。
ランベリー地方の領主であり、爵位は侯爵。
容姿がセフィロスによく似ており、正宗を装備しているという共通点もあるが、もちろん赤の他人である。

幸の薄い侯爵様

銀色の長髪を持ち、五十年戦争では味方から「銀の貴公子」、敵からは「銀髪鬼」と恐れられた名称。
…なのだが、彼の初登場時はレジスタンスに誘拐・監禁を受けたせいで衰弱して横たわった姿である。
また、その後の彼の活躍をブレイブストーリーで確認すると、戦場で流れ矢に当って戦死してしまっているのだ。

真の銀髪鬼として

上述の通り、彼はストーリーに関係のない場所でヒッソリと戦没してしまっている冴えない人物であるのだが、その真価を発揮するのは死後である。
再登場時の戦闘では多くのプレイヤーが某足手まとい娘によって悩まされたのではないだろうか。
彼の連れる二人の美女レディセリアもチート級の技でもって襲いかかる。
油断は禁物である

小数点以下

rァ源氏シリーズを盗む


エルムドア侯に関する記事において、「小数点以下」を語らずにはいられないだろう。
ことの発端はアスペクト社出版の攻略本において、侯の専用装備であり、プレイ上彼との戦闘でしか確認することのできない正宗」および「源氏装備」を小数点以下の確率で盗むことができると記載したことによる。
しかし、侯の隠しパラメータには装備の破壊と盗むことを無効化する「メンテナンス」のアビリティが付与されており、どのような方策を取ろうとも彼から装備を入手することは不可能なのである。
だがこのことを知らず、攻略本を信じ「源氏装備」の入手を目指したプレイヤーは少なくない。
そもそも「源氏装備」自体がそれまでのFFシリーズ内においてレアな装備であることと入手経路がいつも特殊であることも、プレイヤーを叶わぬ夢へと駆り立てる一助となっている。

なお、同社のゲーム「チョコボの不思議なダンジョン」のDISC2に収録されているデータにより、「源氏装備」が手に入るようになっている。


関連タグ

ファイナルファンタジータクティクス FFT ザルエラ レディ セリア ルカヴィ セフィロス

関連イラスト


この記事のカテゴリ

ゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「エルムドア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9413

コメント