ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
オサムシ亜科に属する甲虫のこと。アオオサムシ、マイマイカブリなどが属する。

概要

オサムシ科のうちオサムシ亜科に分類される甲虫のこと。

スマートな体型で、触角が細長い。黒いものが一般的だが、美しく金属光沢を持つものも多い。


原則として肉食で、雑食性のものもいる。カタビロオサムシなどは上性で飛べるが、主に地表で活動し、後が退化して飛べない種類が多い。


同じオサムシ科のゴミムシと同様、危険を感じると腹部末端から防御物質を噴射して身を守る。


主な種類


人間との関わり

同じオサムシ科ゴミムシハンミョウモドキと同様、体色が美しい種類は標本として人気が高い。


腹部の防御物質に触れると皮膚炎を引き起こすため、生体との接触に注意が必要である。


余談

漫画神様手塚治虫の本名は「手塚治(てづかおさむ)」なのだが、小さい頃にオサムシが大好きだったことから「手塚治虫(てづかおさむし)」というペンネームを使っていた。プロデビュー後もしばらくは「テヅカオサムシ」名義だったが、呼びづらいからかいつの間にか「テヅカオサム」と読むようになったらしい。


関連項目

昆虫 甲虫

ハンミョウ ゴミムシ

概要

オサムシ科のうちオサムシ亜科に分類される甲虫のこと。

スマートな体型で、触角が細長い。黒いものが一般的だが、美しく金属光沢を持つものも多い。


原則として肉食で、雑食性のものもいる。カタビロオサムシなどは上性で飛べるが、主に地表で活動し、後が退化して飛べない種類が多い。


同じオサムシ科のゴミムシと同様、危険を感じると腹部末端から防御物質を噴射して身を守る。


人間との関わり

同じオサムシ科ゴミムシハンミョウモドキと同様、体色が美しい種類は標本として人気が高い。


腹部の防御物質に触れると皮膚炎を引き起こすため、生体との接触に注意が必要である。


余談

漫画神様手塚治虫の本名は「手塚治(てづかおさむ)」なのだが、小さい頃にオサムシが大好きだったことから「手塚治虫(てづかおさむし)」というペンネームを使っていた。プロデビュー後もしばらくは「テヅカオサムシ」名義だったが、呼びづらいからかいつの間にか「テヅカオサム」と読むようになったらしい。


関連項目

昆虫 甲虫

ハンミョウ ゴミムシ

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  3. 3

    原作:当麻リコ・櫻田りん・鬱沢色素・雨傘ヒョウゴ 漫画:春木ハル・根子真依・小森タヲ・麻呂ねこ

    読む

pixivision

カテゴリー