2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

英語表記:Ottawa Senators Hockey Club
仏語表記:Club de hockey Les Sénateurs d’Ottawa
オタワ・セネターズは、カナダの首都オタワを本拠地とする様々なチームが使用してきた名称。愛称はSens(センス)。NHLでは以下のチームが該当する。

  1. 1883年に結成され、1917年のNHL設立時に参加していたチーム。
  2. 1992年に創設され、現在NHLで活動しているチーム。

初代セネターズ

初代セネターズことオタワHC(HCはホッケークラブの略)は、1883年に創設されたオンタリオ州では初のプロホッケーチームである。1890年代には『オタワ・ジェネラルズ』、1900年代には『オタワ・シルバーセブン』と呼ばれた時期もあった。
1888年から2年間の活動休止期間もあったが、オンタリオ州を始めとしてカナダ東部のホッケーリーグを転戦し、1910年のNHA設立、および1917年からのNHL設立に参加。
NHL設立以前から通じてスタンレーカップの優勝回数は11回で、20世紀前半だけで見れば全てのホッケーチームで最多優勝回数を誇っていた(現在でもデトロイト・レッドウィングスと並ぶ3位タイ)。
世界恐慌の煽りを受けて経営が危うくなった球団は1931-1932シーズンの活動を休止。1934年からはアメリカミズーリセントルイスへ移転し『セントルイス・イーグルス』として再建を図ったが、逆に選手の遠征費も工面出来なくなる程の損失を計上してしまう。球団には新たな買い手が付くことも無く、移転後僅か1年で消滅した。
なお、1934年の時点でチームの一部はオタワに残り、セミプロチームの『シニア・セネターズ』として1955年まで活動していた。

現在のセネターズ

現在のチームは、イースタン・カンファレンスのアトランティックディヴィジョンに所属する。
ホームアリーナはオンタリオオタワに在るカナディアン・タイヤ・アリーナ。
チームカラーは初代セネターズと同じ。それに金色が加わる。

チーム名やカラーを引き継いではいるが、歴史や成績は初代のチームとは別のものとして扱われる。

歴史(1992年以降のチーム)

1992年、タンパベイ・ライトニングとともに創設されNHLに参入。
チームはリーグ加盟当初から経営面に問題を抱えていながら、自治体(オタワオンタリオ州)からの援助を受けられなかったと言われる。
赤字経営から抜け出せず2003年1月には破産を申請。NHL機構からの財政支援を受けて活動する中、2002-2003シーズンにはプレジデンツトロフィーを獲得。シーズン終了後には新たにチームを買い取るグループが現れ、チームは存続した。
チームはこれまでにプレジデンツトロフィーの獲得1回、地区優勝が4回あるが、スタンレーカップは決勝戦進出が1回あるだけで優勝は無い。

永久欠番

4 クリス・フィリップス
8 フランク・フィネガン(初代セネターズの選手)
11 ダニエル・アルフレッドソン
99 ウェイン・グレツキー(NHL全球団共通の永久欠番

関連項目

アイスホッケー NHL

アトランティックBOSBUFDETFLAMTLOTTTBLTOR
メトロポリタンCARCBJNJDNYINYRPHIPITWAS
セントラルARICHICOLDALMINNSHSTLWPG
パシフィックANACGYEDMLAKSEASJSVANVGK

関連記事

親記事

アトランティック・ディヴィジョン(NHL) あとらんてぃっくでぃゔぃじょん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました