ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

NHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)イースタン・カンファレンスのアトランティックディヴィジョンに所属するチーム。愛称はWings(ウィングス)。

本拠地はアメリカミシガンデトロイトに在るリトル・シーザーズ・アリーナ。

名前が示す通りチームカラーは

1926年に創設、同年からNHLに加盟している所謂オリジナルシックスに数えられるチームの1つであり、アメリカに本拠地を置くアイスホッケーチームの中では最も多い11回のスタンレーカップ優勝とNHL全32球団中最多となる6度のプレジデンツトロフィー獲得を誇る。


歴史

1926年、前年度限りで消滅したWHL(ウェスタン・ホッケー・リーグ)の選手の受け入れ先となるような形で創設され、NHLに加盟、参入した。創設時の名前『デトロイト・クーガーズ』は、NHL以外のリーグに所属していたチームで最後にスタンレーカップを獲得したWHLのヴィクトリア・クーガーズに由来する。その後『デトロイト・ファルコンズ』(1930年~1932年)への改名を経て、ジェームス・ノリスSr.がオーナーになった1932年に現在のチーム名『デトロイト・レッドウィングス』に改名した。

1952年から1955年にかけて、マルグリット・ノリスが球団会長職に就き、NHL全体でも初となる女性経営者となった。マルグリットの在任中にチームはスタンレーカップで優勝しており、カップに名前が刻印された史上初の女性にもなっている。

チームは1967年からのリーグ拡張が始まった頃に低迷期を迎えたが、1980年代からはプレイオフ進出争いの常連となり、1990-91シーズンから(労使間交渉の決裂に因り中止となった2004-05シーズンを挟み)25シーズン連続でプレイオフ進出をしていた。

2023年までの成績は地区優勝19回、プレジデンツトロフィー獲得6回、スタンレーカップ優勝は11回を記録している。


チーム名変遷

  • デトロイト・クーガーズ (1926-1930)
  • デトロイト・ファルコンズ (1930-1932)
  • デトロイト・レッドウィングス (1932-現在)

永久欠番

  • 1 テリー・ソーチャック
  • 4 レッド・ケリー
  • 5 ニクラス・リンドストロム
  • 7 テッド・リンジー
  • 9 ゴーディ・ハウ
  • 10 アレックス・デルヴェッキオ
  • 12 シド・アベル
  • 19 スティーヴ・アイザーマン
  • 99 ウェイン・グレツキー (NHL全球団共通の永久欠番)

失効した永久欠番

  • 6 ラリー・オーリー
    • 背番号6は1938年に一度永久欠番に制定されたが、オーリーの従弟に当たるカミー・バートンによって1955年から1959年まで使用された。その後は再び欠番となったが、1982年にイリッチ家(オリンピア・エンターテインメント)がノリス家から球団を買い取った際に、オーリーがホッケーの殿堂に入っていないことを理由として欠番から除外された。

関連項目



デトロイト・メタル・シティ

アイスホッケー NHL

オリジナルシックス

関連記事

親記事

アトランティック・ディヴィジョン(NHL) あとらんてぃっくでぃゔぃじょん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 284

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました