2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ナドラガ教団の創始者にして最高指導者。教団は彼が一代で築いた
背が低くふさふさと豊かな眉と髭、常に閉じている目、特異な形の杖が特徴的


竜族の世界であるナドラガンドの別れた5つの領界を繋げてナドラガ神を復活し竜族に救いをもたらす「解放者」の登場を待ちわびていた
 

民の前では心優しい総主教として信者を導いており、孤児や災害にあった住民の保護を行なっており好々爺を演じている、しかし本性は竜神の意志と名乗り自身に従わぬ者を裏で処理しこれまで邪悪なる意志がしてきたと思われた所業は全て彼が糸を引いていたのである。

正体は「ナドラガ神の意志」であり封印された時に血肉の一部が切り離されて自我を与えられ、復活の願いを託されたものである。

そしてシリーズでは数える程しか起きない主人公を殺すという暴挙を成功させた

邪竜教祖オルストフ

邪竜教祖オルストフ、紅殻魔スコルパイド、おおさそり、さそりアーマ


総主教オルストフが変身した姿。
顔に総主教としての面影を残しながらも上半身は筋骨隆々で巨大化した杖を構え、下半身はサソリをベースにした異形。
竜とも呼べない姿のためか、竜化の術を用いた連中とは違いドラゴン系ではなく「???系」に属する。
なお、そのCGモデルの骨格は後に同じくサソリ人間である紅殻魔スコルパイドに流用された。
また、同色ボスに【背徳の教祖】がいる。
 
戦闘前に主人公の魂を「下等種族の肉体から解放してあげよう!」と言っており、オルストフなりの善意で攻撃してくる。だが実はオルストフの目的は「倒されること」にあり、戦闘後もナドラガの体内でも比較的結構長めに喋れるので余裕がありそうである。
 
なぜ竜でなくサソリなのか設定上は理解し難いが、あのシーンの演出が最優先されたためであろう。
結果としてボス戦がドラゴン続きにならず、プレイヤーにとっても良いアクセントになったと言える。

ここまで邪悪な本性を見せているがエステラの育ての親としての情は残っており、本心からナドラガンドと竜族を愛していた、
自ら消滅しナドラガと一体化した事でナドラガ神が復活する、後に主人公とエステラがナドラガ神の体内から脱出する道を示しナドラガンドを見守るのを快く承諾しナドラガと共に死亡した。

関連タグ

ドラゴンクエストⅩ 竜族

関連記事

親記事

竜族 りゅうぞく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 964

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました