ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

主に大阪市北区堺市堺区に本社を置く自動車用品専門のチェーン店。

現在は大阪府兵庫県埼玉県に計5店舗展開している。


歴史編集

ここではタイヤホイールを中心に取り扱っており、1960年に創業を開始。その時は「丸善タイヤ商会」という名前で店舗運営を進めていた。当初は住吉区ブリヂストン系列のタイヤショップとして経営していたが、1981年に小売り業に展開を推し進める形で法人化し、オーディオなどの販売を開始した。更に1986年に今の会社名に名前を変更、ブリヂストン系列からの脱退を発表した。


TVCM編集

この会社を印象付けたのは上記動画の様な特徴的なTVCMだろう。

当初は店舗展開している近畿圏内と埼玉県でのみ放送されていたCMで、男性スタッフ3名がタイヤを手で転がしながら「タイ〜ヤマルゼン♪タイヤマルゼン♪」と口ずさむものが放映された。

このCMの出演者は全員店舗スタッフで、内二人は後に各々本体及び関連会社の社長に就任しており、二人は創業者一族にして実の兄弟である。

CMに社員が出ることになったキッカケは、2007年頃にお笑い芸人ダブルダッチを起用したCMが製作されたものの、放映から少しして解散してしまいCM放映が不可能になってしまった為に、ギャラや前述の様なリスクを回避する為にあのような形式になったという。

2009年の放映開始当初はほぼ関西ローカルだったこのCMも、Webショッピング事業へ本業をシフトしそれに伴う提携取付店の全国展開と共に2010年代半ばからCMも全国ネットで放映されるようになると、その内容のシュールさが全国的に話題を呼び、「永遠に聞いていられる」「笑顔でこっち見ながらタイヤ転がしてくるのが最高に面白い」などと多くの声が寄せられ、瞬く間にSNS等でコラ画像が作られたりしたために好評を博している。

結果、TVCMはシリーズ化され現在に至るまで30本以上製作され、CMの再生回数が10万越えと人気が高い。

本社は現在でもCMの人気が高い為に、この会社に就職する社員も多いと語っている。


CMの歌詞編集

現行編集

タイーヤマルゼンタイヤマルゼン!

ホイールマルゼンホイルマルゼン!

6、6、6、6、ロクサーニ!

店でもWebでもタイヤマルゼン!

スマホでゲット、ホイルマルゼン!


過去には、「車高調も、あるで!※」「レカロも、あるで!」というフレーズが入っていた。

※後述のコラボCMで復活。


関連動画編集

公式アップされた中で最古のCM

創業30周年記念CM

公募した子供とCM

2023年Ver

CM誕生秘話


関連タグ編集

自動車 会社


マルゼンさんについてく…ついてく…


違う、そっちじゃない。


爆上戦隊ブンブンジャーさん


2024年のスーパー戦隊まさかのコラボ!!


カーポートマルゼン×爆上戦隊ブンブンジャー コラボCM放映決定!



ちなみにコラボが発表される前の放送回にて、1号ロボ追加戦士のマシンのバーストしたタイヤを同社のCMのパロディ(に見える構図)を交えて交換するというある種の暗示らしきシーンがあった。

関連記事

親記事

企業 きぎょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10937

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました