2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ガレマール帝国軍第XIV軍団

がれまーるていこくぐんだいじゅうよんぐんだん

ガレマール帝国軍第XIV軍団とは、ガレマール帝国の軍団の一つである。
目次[非表示]

概要

ガレマール帝国軍の軍団の一つ。過去に5つの都市国家を征服し、属州化してきた。
準州化したアラミゴに駐屯し、軍団長ガイウス・ヴァン・バエサルは臨時属州総督として赴任していた。

「新生エオルゼア」にて、属領統治下を行うべくエオルゼアに駐留し、各地に拠点カストルムを建設。アラグ帝国の対蛮神兵器アルテマウェポンを投入し、エオルゼア軍事同盟に降伏の最後通牒を突きつけた。
しかし終盤、反攻作戦「マーチ・オブ・アルコンズ」により、軍団長を含む主要メンバーが戦死、もしくは失踪したことにより壊滅状態となった。
現在は僅かな残党が各地のカストルムに留まっている。

その後も元兵士や技術者が様々なクエストに登場しており、「漆黒のヴィランズ」のクロニクルクエスト「ウェルリト戦役」では、第XIV軍団に関連してかつての出来事が語られている。

軍団員


関連タグ

ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア ガレマール帝国 ガレマール帝国軍 アルテマウェポン(FF14)

関連記事

親記事

ガレマール帝国軍 がれまーるていこくぐん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ガレマール帝国軍第XIV軍団」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ガレマール帝国軍第XIV軍団」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1477

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました