ピクシブ百科事典

キャスバル専用ガンダム

きゃすばるせんようがんだむ

キャスバル専用ガンダム とは、ゲーム『ギレンの野望』シリーズなどに登場する正史には登場しないIF機体である。
目次[非表示]

概要

本機は、「ギレンの野望」シリーズにてネオ・ジオンを立ち上げたシャア・アズナブルことキャスバル・レム・ダイクン専用に建造された機体である。
型式番号はRX-78/C.A。外見はキャスバルのパーソナルカラーである赤で染め上げられていることを除けばガンダムそのものであるが、地球連邦軍の所属ではない為シールドの十字の紋章や股間のV字のレリーフは取り払われている。

開発の経緯

「ギレンの野望」シリーズは、原作の歴史とは異なる「IFストーリー」が展開されるゲーム作品である。本機は、「もしも、シャアがもっと早い段階でニュータイプの理想を実現すべくネオ・ジオンを組織していたら?」というストーリーで登場する機体となっている。
このストーリーではシャアが一年戦争時にザビ家から離反し、独立した別組織を立ち上げるのだが、キャスバル専用ガンダムはキャスバル率いるネオ・ジオンの象徴とも言うべき機体となる。
「ガンダムはニュータイプの象徴」であると感じたキャスバルがガンダムの設計図を元に自身専用にカスタムし開発されている。

スペック

「ギレンの野望」内でのスペックをベースとなったガンダムと比較すると、耐久値が若干低いが攻撃力がガンダムより上であり、特に運動性と限界値がガンダムの倍くらいの数値を叩きだしている。
カラーリングと各部マーキング以外の外見はほぼオリジナルのガンダムと同一であり使用する武装も同じとされている。

「ギレンの野望」シリーズ以外でも度々登場しており、PSP専用ソフト「ガンダムバトルロワイヤル」「ガンダムバトルユニバース」では上記のスペックほどではないが、ガンダムより高性能な機体として登場し、格闘時のモーションにキックが新規に追加されている。
どちらも「ガンダムよりも格闘寄りにカスタムされたガンダム」というコンセプトになっている。

「木馬の軌跡」では「シャア専用ガンダム」という機体が登場するが、キャスバル専用ガンダムと違いオリジナルのガンダムとの性能差は無い。武装にジオン系の武器が使えるガンダムとして運用される。

ガンプラ

ゲームのIF機体ではあるが知名度が高く金型の流用も効きやすいためか以外と立体化には恵まれている。
MG Ver. 1.5と3.0、PGRGで立体化されているが、MG Ver. 1.5以外は限定販売のため現在入手は困難。
MG Ver. 1.5とPGはただの成型色変更のため、シールドや股間の連邦軍の紋章は成型色が黒くなったうえでそのまま造形されている。

関連タグ

リック・ドム ゲルググ ズゴック アムロ・レイ

関連記事

親記事

RX-78 あーるえっくすななじゅうはち

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「キャスバル専用ガンダム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19649

コメント