2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

キャラクタープラモデル

きゃらくたーぷらもでる

キャラクタープラモデルとはバンダイホビー事業部が手掛けるキャラクターモデルの呼称である。

概要

主にバンダイホビー事業部が手掛けるプラモデルキャラクターモデルを指している。
実際のところはガンプラ以外のキャラクターモデルを指していることが多く、バンダイホビーサイトでも「ガンプラとその他」の要素が強い(同じくらい人気であるマクロスですら「その他」扱いであるが、マクロスの場合はバンダイ以外でもプラモを発売しているのでバンダイの主力とはいえなかったりする)。
それ故に、生産が安定して続けられているガンプラとは異なり商品展開終了後は入手がしにくくなる存在でもあり、ガンプラ以上に「見たら買え」要素が強い。しかしながら新型コロナウイルス蔓延後は「おうち時間」のために日本はおろか世界各国でのガンプラの需要が急拡大し、再販品はおろか新商品ですら入手困難となっているので、ガンプラですら「見たら買え」の状態となり果てている(ほかのメーカー(グッドスマイルカンパニーなど)は一部を除けばそれほど入手が困難になっていないため、この現象はバンダイ特有のものと言ってもいい)。

作成難易度は、シリーズによってピンキリと言える。エントリーグレードのようなプラモデル初心者向けのレーベルもあれば、一気に難易度が跳ね上がるようなレーベルもあるからだ。

意外ではあるが、鉄道模型とされるBトレインショーティーもキャラクタープラモデル扱いされている(キャラデコされていないものも含めてキャラプラである)。ちなみにトミーテックなどの他社キットはきちんとスケールモデルにカテゴライズされている。
逆に、どう見てもプラモデルなミニプラスーパーミニプラは販売展開の関係上なのか食玩カテゴリでありキャラクタープラモデルではない。同種の例としてはカプセルトイカテゴリのガシャプラや、組み立てキット仕様の玩具カテゴリである元祖SDガンダムなどがある。
また、バンプレストアートプレストといったバンダイの系列企業もキャラクターもののプラスチックモデルキットを発売していたことがあるが、これらが「キャラクタープラモデル」扱いされるのかは不明。

外部リンク

キャラクタープラモデル(バンダイホビーサイト)

関連記事

親記事

バンダイ ばんだい

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました