ピクシブ百科事典

キーラゴン

きーらごん

キーラゴンとは、ミラーマンに登場する惑星Xからの侵略者・インベーダーが雇った殺し屋家業を営む宇宙怪獣の名称である。
目次[非表示]

データ

  • 別名:殺し屋怪獣
  • 身長:50m
  • 体重:4万7千t
  • 出身:芦ノ湖


概要

ミラーマン第28話『殺し屋怪獣キーラゴンからの挑戦状』に登場。

惑星Xからの侵略者、インベーダーが打倒ミラーマンの為に雇た“宇宙の殺し屋”の異名を持つ宇宙怪獣

ミラーマンの腕を負傷させる程の威力を持つ尻尾と両腕のムチで敵を締め付けた上で、80万Vもの電流を浴びせて相手を仕留める戦法を得意とする。両腕のムチは収納可能。目からは破壊光線を放つ。
潜水能力にも優れているらしく、ミラーマンとの戦いでは急速潜航と急浮上を利用してミラーマンを敗北に追い込んだ。

夜の芦ノ湖に現れ、偶然車でその場を通りがかった鏡京太郎に挑戦状を叩きつける(厳密には挑戦状を叩きつけてきたのはインベーダーであり、キーラゴンが直接喋っているわけではない)。
翌日、御手洗博士の反対を押し切り、インベーダーからの挑戦を受け午後12時に芦ノ湖へとやって来たミラーマンと対戦し、腕を負傷させて撤退に追い込む。自らもジャンボフェニックスの援護射撃を受けて撤退した。
これは負けず嫌いな京太郎の性格を利用した罠であり、キーラゴンを囮に地球侵略を進めようという算段であった。

その後、宇宙船の援護を兼ねて東京湾に出現し、再戦を挑むミラーマンを苦しめるが、最後は腕を負傷し光線技が仕えないミラーマンの足を使った新必殺技『ミラーキック』で首を切り落とされ絶命した。

円盤

インベーダーの乗る円盤で、ミラーマンが出撃できない隙を狙って東京湾岸をビームで空爆を行った。
電磁バリアを発生させる能力を持つが、ジャンボフェニックスのレーザー砲で解除され、最終的に撃墜された。


余談

デザインはグドンのオマージュ。
元々のデザインでは全身白い体色でシュガロンに近い感じだったが、水辺で撮影する関係で着ぐるみが汚れるため緑色になった。

着ぐるみは『ウルトラマンタロウ』のケムジラに改造されたという説があるが真偽は不明。

関連項目

ミラーマン怪獣 宇宙怪獣 殺し屋 ミラーマン(特撮)
グドン

関連記事

親記事

ミラーマン怪獣 みらーまんかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「キーラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 572

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました