ピクシブ百科事典

クスミノオオカミ

くすみのおおかみ

1:熊野久須美大神。または熊野夫須美大神。 2:P4Gの登場キャラクター。本記事で解説。
目次[非表示]

概要

1:久須美大神。正しくは、熊野久須美大神。または熊野夫須美大神。
和歌山県熊野地方にて信仰されている熊野三神の一柱で、「熊野三山」と呼ばれる三社のうち、熊野那智大社にて主祭神として祀られている神。
スサノオが根の国に至る間際、アマテラスと誓約を交わした際に産まれた神といわれる。 火の神であり、神仏習合においては千手観音と同一視される。

2:P4Gの登場キャラクター。本項で解説。


警告!!この先にはP4Gの真EDとあるキャラに関する重大なネタバレがあります。



























行方不明になった少女


永劫コミュMAXの状態でテレビの世界の管理者であるアメノサギリを撃破した後、マリーベルベットルームから姿を消してしまい、主人公の夢の中で別れを告げる。
マーガレット曰く、「失われた記憶が関係している」らしいが…

P4GAではこれに伴い、主人公自称特別捜査隊の面々から彼女に関する記憶・記録が消えている。
その為、始めはマリーが消えたことを認識していなかったのだが、これまでの出来事を振り返るうちに思い出せない誰かが居たことに気づき…





ばかきらいさいてー・・・・なんで来たのよ・・・・

虚ろの森
【MMD】虚ろの森ステージと、再現動画【ペルソナ4G】



マリーの真の正体。それはクスミノオオカミ

虚ろの森の少女



クニノサギリアメノサギリ同様人ならざる存在でクスミノオオカミというのが真の名。
彼女自身に与えられた目的は二柱に「人が何を望むか」を教える事。但し、彼女は記憶を失っていたのでこの行為は完全に無自覚の上に行われていた(本人は自らをスパイの様なものと評している)。
更に、アメノサギリを倒した事によって行き場を失った霧はマリーの身体に流れ込んでおり、この事からサギリ達が霧を生み出す存在であるのに対しマリーは霧を吸収し取り込む存在であると言える。
そしてその霧を自らと共に消滅させることこそが、彼女に与えられた役目なのである。

ばかじゃないし、きらいじゃない。でも、あんぽんたん!
ペルソナ4G マリー サギリ眼作った



この事実を思い出した彼女は、自身が消えなければみんなと過ごした大好きな世界が滅亡してしまう事に気づき、テレビの世界に「虚ろの森」を創り出しそこに引きこもる。
最深部に辿り着いた自称特別捜査隊と対峙し、彼らの説得を拒み特別捜査隊を追い返すべく戦うも戦意を喪失。
尚も諦めずマリーを説得する彼らに対し、彼女は「一度マリーとしての心を眠らせ、暴走する霧を顕現させてそれを消滅させれば助かるのではないか」という考えを思いつく。
あまりにも分の悪い賭けだが、特捜隊は必ずマリーを助けると誓い、マリーもそんな彼らを信じ自分の心を封印する。

【MMD】クスミノオオカミとマリー【P4G】
【MMD】クスミノオオカミ作った【P4G】


こうして顕現した「クスミノオオカミ」を倒す事で、やっとマリー救出を完遂できた。


マリー救出イベントをこなした後で、本作の真のラスボスであるイザナミと戦う真ENDルートを通ると、元はイザナミと同じ存在であったことが明らかになる。

元々マリーは、人の心の海から生まれた存在であったが、長い時を過ごす中で人々は真実から目を背けるようになり、やがて「人を守りたい自分」と「人の願いを叶えたい自分」に分かれるのだが、「人の願いを叶えたい自分」の力が「人を守りたい自分」の力を遥かに凌駕しており、その「人の願いを叶えたい自分」がイザナミとなり、力と記憶を奪い去っていったのだ。

ぼくとわたしとあなた


マリーが持っていた古い竹櫛はイザナミから別れの際に渡されたもの。(櫛は「苦」「死」の語呂合わせで、古来の日本では別れを招くものとされていた)

最終的に、特別捜査隊によって打倒されたイザナミは二つのサギリと共にマリーの中に戻り、別たれた意思は再び一つに戻る。
その際、マリーは自らの真名である「イザナミノミコト」を語り、主人公に感謝の言葉を述べ何処となく消えていった。





……のだが、後日談で主人公が夏休みに八十稲羽市を訪れた時にはよりにもよって地元のTV局で気象予報士「久須美鞠子」になっており、百発百中の天気予報と「がーんばってねっと」という気の抜けた決め台詞でお茶の間の人気者になっていた。

が~んばってね?


…ちなみに、百発百中の天気予報のカラクリは彼女が神の力で天気を操作しているからである。なんてインチキ。

ちなみに「がーんばってねっと」という台詞は菜々子が気に入ったようで、このセリフを真似している一幕も。
堂島いわく、「この言葉を聞くと不思議と元気が湧いてきて、署内の若い連中にも人気がある」とのこと。
実際、彼女の言葉のおかげなのか、霧が晴れた影響か、後日談での八十稲羽市は、霧に包まれていた頃とは打って変わり、商店街の人々が地元活性化のためジュネスと契約を結ぶなど、皆生き生きとしているのが伺える。


関連イラスト

マリー、またの名を久須美鞠子
マリー
マリー
Marie no Okami
バカきらいサイテー、、、でも、、
虚ろの森の少女
【P4G】唯一の呪言
【MMD】ペルソナ4G とりあえずマリーで来た
霧のマリー
ペルソナ・ア・ライブ



関連タグ

ペルソナ4ザ・ゴールデン P4G イザナミ マリー(ペルソナ4) アメノサギリ クニノサギリ 虚ろの森

pixivに投稿された作品 pixivで「クスミノオオカミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3340

コメント