ピクシブ百科事典

クニノサギリ

くにのさぎり

1:日本神話に登場する霧の神。 天之狭霧神(アメノサギリノカミ)と対をなす存在。 2:ペルソナ4に登場するキャラ。
目次[非表示]

クニノサギリ(国之狭霧神)とは、日本神話に登場するの一柱である。

概要

 の神の筆頭・大山祇神オオヤマツミノカミ)と、草原女神との間に生まれたの神
天之狭霧神(アメノサギリノカミ)と対をなす存在で、平原に吹き溜まるを司る。天之狭霧と同様に境界線の守護神であり、俗世と神域を分け隔てる力を持っている。

関連タグ

信仰  日本神話
 境界

ペルソナ4』における「クニノサギリ」

※本項目には重要なネタバレがあります!!












おれすくうんだ・・・すくうんだ


 『ペルソナ4』において、ボスキャラとして登場。
 八十稲羽市の『連続失踪事件』の実行犯を寄り代として現れ、自称特別捜査隊の前に立ちふさがった。
 のちに登場する黒幕とは違い、実行犯当人の意識が非常に強く残っており、半ば実行犯のシャドウと化している。

 アギフブガルジオ系の単体・全体上位魔法と、各四属性の攻撃スキルの威力を変動させる『クアドコンバージ』で戦況を自在に操る強敵。
 さらに各種ガードキルや『マカラブレイク』も備えており、安易な属性無効・反射は許してくれない。
 またHPが50%を切ると、主人公以外の仲間を催眠状態にして自軍に引き込む『あやつる』と、強力な全体攻撃スキル『揺ぎ無き正義』を使ってくる。

 なお、上記のクアドコンバージ使用中はマカラブレイクを使ってこないので、余裕があればマカラカーンや魔反鏡等を味方全員に付与すると愉快なことになる。

 余談だが、こいつと言えばパンチラ
 服装が裸にぶかぶかのTシャツといった趣き(本来のイメージはは天使)のため、特定のスキルを使う際のポージングで、衣装の裾が嫌がおうにもめくれてしまう。
 実に嬉しくないパンチラである……。

関連タグ

ペルソナ4 P4G アメノサギリ 生田目太郎

pixivに投稿された作品 pixivで「クニノサギリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14389

コメント