ピクシブ百科事典

クランゴ

くらんご

クランゴはバンジョーとカズーイの大冒険シリーズの登場キャラクター。
目次[非表示]

説明

バンジョーとカズーイの大冒険シリーズの登場キャラクターで、バンジョーカズーイマンボ・ジャンボグランチルダ、ジンジョー共々全ての作品に登場している。

グランチルダの一番の部下である科学者。
緑色の体に白衣を着ており、右目より左目が大きい亜人の男。
一人称は「クランゴ」。
セリフは日本語版では全てカタカナ表記だが英語版では綴りの「s」を伸ばす。

初代ではデモムービーのみの登場でバンジョー達とは一切対面しない。
グランチルダが誘拐して来たチューティを生贄に、魔女の若返りを手伝い、ゲームオーバー時のムービーでそれを実際に成功させている。
エピローグではバンジョー達との決戦に敗れ生き埋めになったグランチルダの救助活動を行った。

その後2年間にわたり諦めることなくグランチルダの救出のため動いていたが、成果は上がらなかった様子。
『2』では初めてバンジョー達と対面し、ボスとして彼らと対決する。
戦闘では科学者らしく自作の薬を飲んで巨大化、透明化、分身の効果を活用したり、バリアを張って薬ビンを投げ付ける攻撃を行う。
クランゴとの戦いはゲーム中3回ある。
バンジョー達に負ける度にグランチルダからお仕置きされているらしく、登場する度にボロボロの姿になって行っている。
グランチルダからの扱いは相当良くなかったそうで、3回目の戦闘後はとうとう彼女と決別し悪から足を洗う決意をした。
クランゴ曰く「グランチルダの所にいても明るい未来は無い。出世は出来ないし休みも給料も無し」。
その後はボトルズやキング・ジンガリンと共にパーティーを楽しんだようだ。

『ガレージ大作戦』ではドタンバたうんでゲームセンターを経営している。

関連タグ

バンジョーとカズーイの大冒険 グランチルダ 科学者

レア社ゲームの科学者キャラクター達

T-バード教授…バトルトードシリーズに登場するキャラクター。彼は終始主人公たちの味方。

バロンクルールスーパードンキーコング3に登場するキャラクター。こちらは大ボスで終始悪のままである。

ジョン・クリプルスバック(博士)…Conker's_Bad_Fur_Dayに登場するキャラクター。大ボスの側近である点が類似するがコイツもバロンクルール同様終始悪のままである。

ドクター・クアック、ドクター・パズ…バンカズシリーズに携わった人達が開発したゲームYooka-Layleeに登場するキャラクター達。前者は悪役でクランゴと似たポジション、後者は無印のマンボや『2』のフンバ・ウンバのポジションである味方。

pixivに投稿された作品 pixivで「クランゴ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54

コメント