ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

クロフネ(ウマ娘)

くろふね

現時点では「ウマ娘プリティーダービー」における「二次創作」のウマ娘、および同キャラクターに関するタグとして使われている。
目次 [非表示]

概要

「もしもクロスメディアコンテンツ『ウマ娘プリティーダービー』に、競走馬『クロフネ』を元にしたウマ娘が存在したら…?」をコンセプトに、pixivユーザーの有志により制作・投稿されている二次創作のウマ娘。もしくはそれに関するタグである。


モチーフ元である競走馬「クロフネ」は、名前の由来となった「黒船」の通りアメリカ合衆国からやって来た外国産馬で、芝・ダート問わず大いに活躍し、特にダートでは日本競馬史上最強とも言われたスプリント強豪馬である。2001年の引退後は種牡馬となっていたが、2019年辺りから体調面に不安が出始め、翌2020年を以て種牡馬を引退。2021年1月17日に老衰の為に23歳で逝去。


なお

史実では馬主は、『ウマ娘』プロジェクト発表当初にいながらフェードアウトした、ディープインパクト(仮)キングカメハメハ(仮)と同じ人物のため、ウマ娘としての登場は厳しいと見られている。


2021年9月20日実装のウマ娘のアグネスデジタルの育成シナリオにて、クロフネと思われるウマ娘が登場。「NHKマイルカップに4番で出走し勝利したウマ娘」として語られ、天皇賞(秋)に出走表明するが枠が足りず参加できないという、史実における2001年天皇賞(秋)と同じ出来事が発生している。元ネタはアグネスデジタルの逸話の中でも特に有名なもののため、実装前から育成シナリオでどう扱われるか語られることが多かったが、ウマ娘化されていない競走馬がここまで明確に登場するのは非常に稀である。


投稿に関する注意事項

  • 実際に実装されているキャラクターではない為、本タグの取り扱いについては実馬関係者に配慮する必要がある。
  • ウマ娘運営側のアナウンスを踏まえ、実馬の印象を損なうような表現や性的描写は行わない事。時々過度なカップリング描写やR-18作品にこの様なタグをつける投稿者がいるが、ウマ娘という企画自体がやや綱渡りでありその二次創作ともなれば余計に要らぬトラブルを引き起こしかねない。その点も踏まえての投稿を心掛けて欲しい。
  • 応援してくださっているファンの皆さまにご注意いただきたいこと

関連タグ

二次創作 オリジナルウマ娘 ウマ娘プリティーダービー(二次創作)

関連記事

親記事

オリジナルウマ娘 おりじなるうまむすめ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 348979

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました