ピクシブ百科事典

グミ撃ち

ぐみうち

「ドラゴンボール」などでよく登場する、掌から光球を作り出して連続してぶつける技の俗称。
目次[非表示]

概要と由来

 『ドラゴンボール』などで、からエネルギーを生成し、続けざまに放って相手に連続してぶつける技のこと。一部では王子戦法と呼ばれることもある。
 元々正式名称は無く、例えばDBのゲームであれば「連続エネルギー弾」などと呼称されていたのだが、ドラゴンボールグミのCMでベジータ孫悟空グミを取り合うという描写があり、そこからこの名称(光弾グミに見えることから)がネット上で名づけられた。

ドラゴンボールにおける扱い

 ベジータの代名詞みたいな扱いだが、実際は悟空を始め、悟飯クリリンピッコロトランクスフリーザクウラ機甲戦隊など、作中ではあらゆるキャラが本戦法を使用している。
 しかし使用回数はベジータが群を抜いて多く、効かなかった回数も比例して多い。(通用したのはザーボンとの闘いの時くらい)
その為、グミ撃ち=相手の生存フラグというジンクス的なものが出来てしまった。(というのも、グミ撃ちをした際、かなりの確率で塵埃が舞い、相手の姿が見えなくなってしまう為である)

ゲームでは必ずと言っていいほどベジータの技に採用され、他のキャラクターよりもエネルギー弾を放つスピードが速いといった利点が付属していることもある。
アニメドラゴンボールZ』で魔人ブウがグミ撃ちをしたシーンで悟空が「ベジータの技だ!」と発言しているなど、彼の代名詞のような扱いになっている。

関連項目

ビーム 必殺技 生存フラグ やったか!?

pixivに投稿された作品 pixivで「グミ撃ち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20258

コメント