ピクシブ百科事典

ゲモン・バジャック

げもんばじゃっく

ゲモン・バジャックとは、アニメ『機動戦士ガンダムZZ』に登場するキャラクターである。

概要

CV:玄田哲章
スペースコロニー「シャングリラ」でジャンク屋を営む恰幅のいい壮年の大男。
同コロニーに所属するジャンク屋グループのリーダー格でもあり、腕は良くハンドメイドのオリジナルMS『ゲゼ』を開発していたりする。しかし、人間性に問題があり、傲慢で自分勝手、強欲な性格からジュドー・アーシタなどグループに所属していないフリーランスのジャンク屋からは余り快く思われておらず、人望はない。アーガマがシャングリラに停泊した際には、追撃にきたネオ・ジオンマシュマー・セロに率先して取り入って雇われ、自らゲゼを駆って襲撃を仕掛けるなど、シャングリラを戦闘に巻き込むことも厭わない無茶をやらかした。後にはZガンダムとの戦いから生き延びたヤザン・ゲーブルと組んで、今度は独自の意思で再びアーガマに襲撃を仕掛けた。しかし、何れも返り討ちに遭って最終的には生死不明となる。
終始コミカルに描かれ続け、本作の序盤のギャグ路線を象徴する例の一つと言える。

小説版では、ダカール降下作戦にヤザンとハンマ・ハンマが落とされて脱出ポッドでシャングリラに流れ着いたマシュマーと共にゲゼで乱入し、地球降下後はロンメル隊と合流しガンダムチームと交戦しゲゼを落とされたが生きており、ヤザンと共に地球に住む事を決めた。

関連タグ

機動戦士ガンダムΖΖ ゲモン・バジャック ゲゼ

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲモン・バジャック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 258

コメント