ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ゴタン

ごたん

「こうなったらイチかバチかだ…!!サタン!!!うけとれっ!!」「へ!?なんだと!?」
目次 [非表示]

概要編集

漫画『ドラゴンボール』の孫悟空が、自身とミスター・サタンポタラ合体した…際の予想をした姿。名前の由来は悟空(クウ)とサタンから。

目や顔の輪郭は悟空、髪型や髭はサタンの要素を受け継いでおり。服装は、悟空の道着(アニメ『ドラゴンボールZ』での配色は、道着がえんじ色でインナーが山吹色)とサタンのブーツを着用している。


魔人ブウ編において、ゴテンクスピッコロを吸収してパワーアップした魔人ブウを倒す最終手段として、老界王神から授かったポタラを使い、息子である孫悟飯と合体しようとしたが、先に勘付いたブウに悟飯が吸収されてしまう。

仕方なく別の人物との合体を試みようとするも、その場で戦える戦士はサタンしかおらず、彼と合体すべきか悩んだ際にイメージしたのがこの姿である。


悟空からは(ダ…ダメだサタンとじゃ…1000の力が1001になったって勝てやしねえ…いや ヘタすっと今より弱くなるんじゃねえか…!?)と、散々な思われようだった(余談だが、この悟空の独白は伏線のようなものになっており、実際に魔人ブウは自分より弱い者を吸収し続けた結果パワーダウンしてしまったことが明かされている)。


最終的に、半ば自棄になりつつもイチかバチかの合体を決意し、サタンにポタラを渡そうとした(悟飯吸収ブウからは「終わったな…」と嘲笑される始末だった)が、その矢先に、閻魔大王の特例で現世に呼び戻されたベジータの気を察知し彼のもとへ瞬間移動。既の所でその合体は回避された。




…はずだった。

まさかのキャラクター化編集

PS2で発売された『ドラゴンボールZ2』においてまさかの登場。

原作同様、悟空とサタンがポタラ合体することで変身し、実際に操作することが出来る。「ゴタン」の呼称も本作から登場した。


以降もいくつかの作品で登場している。CVは他の合体戦士同様、元となったそれぞれのキャラクターの担当声優(野沢雅子&郷里大輔石塚運昇)が同じ台詞を同時に読み上げる形で声当てされている。


関連イラスト編集

勝てんぜ!・・オレは。ポタラ合体 ゴタン


関連タグ編集

ドラゴンボール ポタラ 合体

孫悟空 ミスター・サタン

混ぜるな危険

関連記事

親記事

ポタラ ぽたら

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17251

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました