ピクシブ百科事典

サジ(ファイアーエムブレム)

さじ

サジとは、任天堂によるゲーム作品『ファイアーエムブレム』シリーズに出演する架空の人物。
目次[非表示]

概要

暗黒竜と光の剣』および続編の『紋章の謎』(ともにリメイク版含む)に登場。
初期クラスは「戦士」。リメイク版では上級職の「ウォーリアー」にクラスチェンジが可能。

『暗黒竜と光の剣』

タリス王国の傭兵部隊を率いるオグマの部下の一人。同じく傭兵部隊に所属する戦士であるマジバーツと共に参戦し、決起して間もないタリス義勇軍の戦力として活躍する。戦役終結後は傭兵部隊を退役し、タリス王国の故郷で木こりを営む。

このリメイク版である『紋章の謎』第一部と『新・暗黒竜と光の剣』でも出自は同様だが、退役後の後日談では木こりとしての生活を始め、自慢の捌きを駆使した技の冴えで名を馳せたとされている。

新・紋章の謎

マルス率いるアリティア王国遠征部隊の噂を聞きつけてタリス王国を離れ、山越しにマケドニア王城を望む西の村でマルス一行の到着を待つ。風貌や立ち振舞いなどがマジと酷似しているために頻繁に間違われてしまう事実を気にしている一方、マジを「無茶な奴」と呆れつつも「義理人情のわかる男」と評し、良き相棒として認めている。

戦役終結後は再び木こりに戻ったが、いつまた起こるとも知れぬ有事に備えて傭兵稼業も継続する兼業生活を選択し、仕事の合間を縫っては訓練に勤しむ日々を送る。

特徴

『暗黒竜と光の剣』ではマジ、バーツと同じフェイスパターンを使用していたが、色で区別を図ったバーツとは違ってマジと全く同じであった。力と技に秀でてHPの伸びも悪くない反面、素早さに起因する命中率や回避率の面で致命的な欠点を抱えており、同じ斧戦士でありながら隙の無い成長率と初期値を誇るバーツの存在感の大きさから器用貧乏のマジと共に2軍に甘んじる傾向が強く、『紋章の謎』の第一部「暗黒戦争編」でも依然としてバーツの存在が大きいために出撃の機会に恵まれず、さらに第二部「英雄戦争編」では容量の都合で戦士三人組の登場そのものが無くなるという不幸な追い討ちに見舞われて不完全燃焼のままに活躍の場を失ってしまった。

『新・暗黒竜と光の剣』では兵種変更システムの導入、それに伴う「戦士」の上級職である「ウォーリア」の追加による恩恵を受けて多少なりとも活躍の幅を広げたものの、相変わらずの総合力で安定的な運用が見込める早熟型のバーツはおろか、成長率の改訂によってあらゆる兵種に柔軟に対応する晩成型に生まれ変わったマジにも大きく溝を開けられる結果となった。
また、『新・紋章の謎』ではペガサス三姉妹の固有技能であった「トライアングルアタック」を戦士三人組でも使えるようになったが、ここでも潰しが効かない不器用さが災いして出撃そのものに困難を来たし、遂には普段は安全圏で待機し続けてトライアングルアタックを成立させる時だけ進軍するという不遇極まりない運用例が多発した。

ただし、対「アーマーナイト」特攻武器「ハンマー」を最初から所持し、特にリメイク版では参入直後の戦士三人組の中で誰よりも早くそれを扱える武器レベルの高さ(サジ:C、マジ:E、バーツ:D)を備えているため、敵味方共に戦力の乏しい序盤では頼もしい存在であるのには間違いなく、何らかの手段を講じて弱点の素早さを補えば元来のHP、力、技の成長率を活かした一撃必殺の戦士系ユニットと成り得る可能性を秘めている。

関連タグ

ファイアーエムブレム FE
暗黒竜と光の剣 新・暗黒竜と光の剣 新・紋章の謎
マジ バーツ サジマジバーツ

pixivに投稿された作品 pixivで「サジ(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12731

コメント