ピクシブ百科事典

ザトー=ONE

ざとーわん

対戦格闘ゲーム「GUILTY GEARシリーズ」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

暗殺組織「アサシン」の首領。元々は特に取り柄もない下っ端のチンピラだったが禁断の秘術「卑・泥獄墜法第五法・触精影陣」を用いて、自らの視力と引き換えに意思を持つ影「エディ」と契約。その力によって先代リーダーのスレイヤーが去った後、組織の新たなリーダーとなった。禁呪を提供した終戦管理局と繋がりを持ったことで、組織が世界的な物になったのと比例してザトー個人の影響力も拡大していった。

当時、孤児であったミリア=レイジヴェノムを救っており、かれらとは師弟関係でもある。ミリアとはかつて恋仲だったが、ミリアの裏切りによって関係は破綻し、愛憎混じった複雑な関係になっている。

一方、処分寸前だったヴェノムの才覚を見抜き、その命を救ったため彼からは厚い忠誠を抱かれている。ザトー自身はヴェノムへの内心や感情などの描写が長らく無かったために、彼をどう思っているのかは不明であったが、「Xrd」では「そんな程度ではないはずだろう」「自分の背中を預けた」など、ミリアに隠れがちであるが相当に信頼し目を掛けていた事が判明した。

本編における動向においては、「GG」で戦闘を繰り返すうちにエディに体を乗っ取られ、Xで心身共に衰弱し死亡する。その後、「Xrd」で元老院によって蘇生され、エディと共に復活を果たした。
また、かつてファウストの患者であった少女を、医療ミスによる事故死に見せかけ暗殺した張本人(実行犯) である事が判明し(なお、依頼主は元老院や終戦管理局がバックにいたファウストの元同僚)、それを知ったファウストからは非常に強い敵意を向けられている。

キャラクターのモデルとなったのは座頭市。また、サスケ忍伝や名たんていカゲマンからも影響を受けている。

性格

およそ同一人物とは思えないほど、作品ごとの性格にブレがある。元々小心者という設定のためか、感情が移ろいやすいのも原因かも知れない。

  • GG→自分の暗殺術に絶対の自信を持ち、事ある毎にその強さに酔いしれ、ひけらかすような発言を繰り返す。大会を主催していたテスタメントに騙されたと知った際には「話が違う」と激しく動揺した。エンディングでエディに体を乗っ取られた際には、「死にたくない!助けてくれ!」と悲痛な叫びを上げている。ザトー本人はエディを影の武器と捉えていたため、その動揺も大きかったに違いない。エディには精神の弱い人間と評されている。
  • X→ヴェノムの参入により「組織では叩き上げだったため同じ境遇の人間には優しい」という設定が付加された。ストーリーモードでは「求めていたのは力ではなく安らぎだった」とその心境が描写されており、エディの中で衰弱しながらもミリアに謝りたいと一心に願っている。そのエンディングではミリアのためにエディを巻き込んで自害するという物まであった。
  • XXでは完全に死亡しており、一切登場しない。
  • ドラマCD→組織の掟を絶対とする一方で、状況によって柔軟な判断が下せるなど優れた指導者として描かれている。GG以前の時間軸のこの作品でも何故かミリアに裏切られているが、その時にも決して激昂する事なく穏やかに彼女と接しており、のちのストーリーとの矛盾も感じさせる。
  • Xrd→黄泉の世界であらゆる事を経験したため性格が変わっており、全てに対して興味や感動を覚えない達観した性格となった。物事に対して「どうでもいい」と口癖のように繰り返しているが、唯一ミリアに対しては僅かに感情を見せている。同作のプロフィールでは、生前のザトーは静かな物腰でしたたかな思慮を巡らせる人物と記載されている。

担当声優について

当初はザトーが自我を取り戻して、エディが去ると言うエンディングが予定されていたものの、担当声優である塩沢兼人が2000年に逝去した為、ザトーも合わせて死亡する事になった。Xにおいては塩沢兼人がザトーとエディの二役を演じていたが、XXではエディ役として子安武人が起用されている。後に発表されたドラマCDやXrdではザトーは子安が演じている。

プロフィール

身長:181cm
体重:68kg
出身:スペイン
血液型:A
誕生日:1月28日
趣味:花言葉を言い当てる→花言葉を言い当てることだった(Xrd)
大切なもの:プライド→プライドだった、ミリア(Xrd)
嫌いなもの:女→女、ミリアだった(Xrd)
所属:アサシン

外見

肩が大きく露出した全身タイツのような密着した薄手の黒い服を着用。眼の周囲に頭部を一周するように赤い眼帯を巻き、その上から黒いベルトを巻いている。ベルトは首・腰にも巻かれていて、腰のベルトはメーカー「プリースト」製。長い金髪はミリアが妬けると表現するほどきれいな物らしい。Xrdにおいて、アサシンのマークなどが衣服に加わるなど、他のキャラクター程ではないが微妙な変化が加えられている。

性能

リーチの長い通常攻撃、地面からドリルを出すインヴァイトヘルなどの設置技を駆使しての中・遠距離線が得意。初期のインヴァイトヘルはチャージにより強化が可能、また空中で出せると言うのが大きな強みであった。影を地面に走らせ、合計3回まで地面から影の腕を伸ばすクライムダークネスは後のエディ召喚を彷彿とさせる。空中・下段ガードが不能と言う強力な性能を持つ。6Kは闇かかとと言う名前の特殊技であり、X以降は無名の特殊技に変化したが、当時の名残で現在でもプレイヤー間でその名が使われる事がある。

Xにおいてエディ召喚が追加され、戦略に幅が広がった。詳細はエディを参照のこと。Xrdではエディの性能を元にしている。インヴァイトヘルを出した箇所に影溜まりポイントが出来、そこからエディを召喚できるようになるなど攻撃のバリエーションが広がっている。

専用BGM

Black Soul(GG)
Feel A Fear(GGX)
Black Blank blah-blah-blah(GGXrd)

外部リンク

GUILTY GEAR Xrd ポータルサイト内キャラ紹介

関連タグ

ギルティギア 暗殺者 座頭市
ミリア=レイジ エディ スレイヤー ヴェノム
ザトミリ

関連記事

親記事

ギルティギアのキャラクター一覧 ぎるてぃぎあのきゃらくたーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ザトー=ONE」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 394134

コメント