ピクシブ百科事典

ショーシャンクの空に

しょーしゃんくのそらに

『ショーシャンクの空に』とは、1994年に公開されたフランク・ダラボン監督・脚本の映画。
目次[非表示]

概要

スティーブン・キングの小説「刑務所のリタ・ヘイワース」を原作として映画化。
原題の「The Shawshank Redemption」は直訳すると「ショーシャンクの贖い」になる。
配給はコロンビア映画ワーナーブラザース

公開時期に話題作がほかにもごろごろしていたため興行成績はふるわず知名度も低かったが、批評家や映画ファンたちから高い評価を得ており、ビデオレンタルなどを経て徐々に人気を獲得し、日本でも定番の名作映画の名を得るに至った。
第67回アカデミー賞で7部門にノミネートされながらも、受賞には至らなかった傑作としても現在は有名である。

ストーリー

1947年、若き銀行副頭取であるアンディ・デュフレーンは浮気した妻とその間男を銃殺したとされ、罪に問われる。
アンディは無実を訴えるも判決は終身刑と決められ、劣悪な環境であるショーシャンク刑務所に投獄されてしまう。
絶望にうちひしがれ、刑務所になかなか馴染めないアンディだったが、先輩受刑者レッドとの親交を経て徐々に明日への希望を見いだしてゆく。
腐敗したショーシャンク刑務所を舞台に、アンディの希望への脱出劇が始まろうとしていた……。

関連タグ

映画 / 洋画 / アメリカ映画 / 映画の一覧
スティーブン・キング

外部リンク

ショーシャンクの空に - Wikipedia
ショーシャンクの空に - allcinema

pixivに投稿された作品 pixivで「ショーシャンクの空に」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95173

コメント