ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

シーニャ・シリスキー

しーにゃしりすきー

シーニャ・シリスキーとは、漫画『吸血鬼すぐ死ぬ』に登場するキャラクター(メイン画像右端)。
目次 [非表示]

プロフィール

武器ムチなど
身長188cm
誕生日非公開
血液型AB型
家族瓜二つの従兄弟がいる
備考シンヨコ退治人の中では古株
CV小野坂昌也

概要

新横浜吸血鬼退治人組合』所属の退治人(ハンター)。ちなみに名前はハンターネームで、本名は不明。常にオネエ言葉を話す、いわゆるオカマキャラ。一人称は「私」、または「アタシ」。

割と古株の様で、ショット弟子にあたる。


気に入った吸血鬼を見つけると叩きのめして自分の手下にしてしまう事から、“ゲテモノ調教師”の異名を持つ。手下の吸血鬼達を使わない時は、見た目通り鞭による攻撃を得意とする。

意外にも、ヴァモネの次に新横で人気の高い退治人でもある


自身と同じ様なボンデージ衣装を持ち歩いており、ドラルク及びジョンがその犠牲になる事が多く、ドラルクがナギリの分霊体を汚してしまった際もシーニャから借りた小型吸血鬼用のボンデージ衣装を代用したり、服を溶かす吸血鬼に襲われたショットも仕方なくシーニャから衣装を借りている。

センシティブな作品


性格

普段はやたらテンションが高いのを除けば優しく大らかな性格であるが、曲がった事が嫌いで弱い者いじめを見るとヤ○ザの様な口調になり暴れ回る


ドラルクやジョンの事をいたく気に入っており、ジョンが失踪した際には犯人に対する怒りで錯乱寸前になっていたが、当のドラルクやジョンからは強い苦手意識を抱かれており(ただし、回を追うごとに普通に親しくなっていった)、辻斬りナギリもシーニャを見つけるなり、一目散に逃げ出す程の強いトラウマを抱いている

また、第156死では吸血鬼マイクロビキニの事も狙っていたが、彼の兄に阻止されている(第81死の回想では、「私好みのセクシーな吸血鬼(オトコ)がビキニで出て来るようなことがあったら呼んでよね」とロナルドに声をかける場面がある)。


女子力が高く気遣いが出来るため、ショットの駆け出し時代の時にも彼の様子のおかしさをゴウセツと共に勘付いており、更に彼に出会った時はアドバイスもしていた。


オカマなので男であり女でもある事から何気に横の繋がりは広く、女子会にも参加している


容姿

筋骨隆々な肉体を、ボンデージファッションと仮面で包んでいる。

しかし若い頃はへんな動物の本来の姿と並ぶ程の中々のイケメンで、幼少の頃は少女の様な美少年だったが、ロナルドが新横浜のギルドに入る頃には既に現在のスタイルだった(ドラルク曰く、マッチョの石でも使ったのか」)。


強さ

戦闘シーンは僅かだが、作者がTwitterに投稿した戦闘力グラフによると、使い魔(手下の吸血鬼達)無しの素の強さはBランク(ギャグの時のロナルド・ショット・サテツと同じ位)と表記されており、後に投稿された更新版ではロナルドとサテツを除いた退治人達を上回っている


余談

瓜二つの容姿をしたロシアンマフィアのボスの従兄弟がおり、同作者の短期連載『マリリーン大魔法研究所』の登場キャラクター・“イワン・ヴラースキ”がそれに該当する(参考ツイート)。


関連タグ

吸血鬼すぐ死ぬ 新横浜吸血鬼退治人組合 吸血鬼すぐ死ぬの登場キャラクター一覧


ゴウセツ ヴァモネ ショット マリア ター・チャン コユキ


オネエ マッチョ 一本結び 変態

関連記事

親記事

新横浜吸血鬼退治人組合 しんよこはまばんぱいあはんたーぎるど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 231112

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました