ピクシブ百科事典

ジエメイ

じえめい

ジエメイとは、『うしおととら』のキャラクター。

概要

CV:花澤香菜
ジエメイとは、『うしおととら』のキャラクター。

今から2300年前の中国大陸で生きていた鍛冶屋の娘。
ギリョウ獣の槍の製作者である。
現在は魂となって獣の槍白面の者との戦いを見届ける者となっている。

白面の者に全てを奪われた彼女は白面を討つ剣を作るために自ら人身御供として溶鉱炉に身を投げて獣の槍誕生の原因を作り、以降その霊魂は白面の者を追い続ける存在となった。
800年前平安時代にゆきという名の白拍子へ生まれ変わり、陰陽師妖怪の大連合に参加して白面と戦った。
この戦いで何とか白面を退けた後沖縄沖で封印。封印の結界を維持する初代お役目様となった。
400年前に力の限界がきて自分の子孫である日崎御角にその任を引き継ぎ、死して再び霊体ジエメイへと戻った。
その後は「初代」として代々のお役目様と共に来るべき獣の槍白面の者との戦いを待ち続けている。

作中では獣の槍を使いすぎた結果獣と化して暴走するを元に戻すため5人の少女を集めたり、白面を前にしてその憎悪から暴走する獣の槍を治めたりと色々と助力してくれた。

関連項目

うしおととら 獣の槍 お役目様 白面の者 ギリョウ
蒼月潮 日崎御角 蒼月須磨子

pixivに投稿された作品 pixivで「ジエメイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2863

コメント