ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「たとえ形が消えようと想いはずっと心に残る!!それが人間の愛の力だって信じているから!!」

pixivでは「ジュビア」でのタグ登録数の方が多い。

概要

年齢17歳→19歳
所属ギルド幽鬼の支配者妖精の尻尾
好きなものグレイ
嫌いなもの
CV中原麻衣

元々は「幽鬼の支配者」の「エレメント4」の一員だった。グレイとの戦闘時に彼に一目惚れし、「幽鬼の支配者」解散後は、「楽園の塔」事件に遭遇してナツ達に加勢。事件解決後に自ら望んで「妖精の尻尾」に加わった。「妖精の尻尾」に加入する。


人物

初登場当時は自身が雨女だったせいかネガティブで冷徹な性格だった。

しかしグレイに惚れた事で性格は急変。雨女体質も治り、とても一途で明るい性格になる。

一方でグレイ熱はエスカレートし、様々な場面で妄想癖を見せるようになる。それ故、グレイに近づく女性(特にルーシィ)に対しては嫉妬心をむき出しにする(ルーシィにライバル心を抱いてることに変わりはないが、彼女との友情は次第に芽生えつつある)。

また、上記の恋愛絡みの言動に目が行きがちだが、敗北を悟って思い詰めるあまり自決しようとしたメルディをとっさに助け、再会時に、明るい振る舞いや心に余裕ができた様子を見て喜ぶなど、優しい一面もある。


平常時でも高い実力を持つが、グレイ絡みで激昂するとかなり容赦が無くなる。


アルバレス帝国のとの戦いで強制的に魔法を封じられ、グレイとの一騎打ち(蠱毒のように勝った方がより強化される魔法)をさせられてしまい、自ら敗北を選ぶ。しかし、全く同時にグレイも刃を自らに突き立てていたため、勝ち残った者はいなかった。残り僅かな命となったジュビアは、魔封が解除された瞬間に自分の肉体を血液に変えグレイを復活させるという手段で彼を救い、命を落とした。享年18歳。

その早すぎる死と、哀しすぎる恋の行方を読者の多くが惜しんだ…。

「お願い、

のだがシャルルの予知でウェンディが駆けつけたことで間一髪で助かった。ちなみにこの時の傷痕は本編最終話にて生々しく残っており、本来ならウェンディの魔法で消せたのだがジュビアはあえて残している。


服装

作中で何度も髪を切ったり服装を変えたりしており、イメチェンの回数は作中キャラでも屈指。

初登場時には、黒い帽子に黒い服、太ももまであるブーツで非常に暗い印象を与える服装(メイン画像参照)をしていた。この頃は唇にも白いルージュを塗っている。

妖精の尻尾に加入する際、白と青の明るい服装に変更。服の露出が多くなり、長かった髪もバッサリと切って青い帽子を被るようになった。

しかし、エドラス帰還後のハッピーからの入れ知恵(エドラスのジュビアは昔の衣装とツンとした態度でグレイから求愛されていた)により、S級魔導士昇格試験編では髪型も衣装も元通りになっている。

さらに7年後には、髪型をウェーブのかかったふわふわな髪型に変えている。


魔法

水流(ウォーター)

水を操る魔法。自身の身体も水に変化させることができ、物理攻撃も無効化するが、電撃や水蒸気などの熱による攻撃が弱点。


  • 水流拘束(ウォーターロック)

対象者を水の球体の中に閉じ込め拘束する。

  • 水流斬破(ウォータースライサー)

水をカッター状に操ることで相手を一掃する。

  • 水流裂鞭(ウォーターカーネ)

手を水でのように変えて叩きつける。


  • 水流激鋸(ウォータージグソー)

水を纏い回転しながら突撃し、敵を切り刻む。


  • 水流渦潮(ウォーターストーム)

巨大な波の渦を発生させる。


  • 水流昇霞(ウォーターネブラ)

水流を螺旋を描くようにして昇らせて攻撃する。

  • 水流台風(ウォーターサイクロン)

水中から巨大な水の竜巻を発生させる。


  • 水流双牙(ウォータークロー)

両手に纏った水の爪で相手を切り裂く。


関連イラスト

ジュビアかわいいジュビアー^p^無題

ジュビア私、がんばります!


関連タグ

FAIRYTAIL フェアリーテイル

グレイ・フルバスター 水属性


パティ:水属性、好きな人にはぞっこん、強い妄想癖の持ち主、嫉妬深い等と共通点が多いヒロインキャラ。


カップリングタグ

グレジュビ

リオジュビ グレジュビリオ

関連記事

親記事

妖精の尻尾 ふぇありーているまたはようせいのしっぽ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9037599

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました