ピクシブ百科事典

スカーレット・ヴァレンタイン

すかーれっとゔぁれんたいん

『ジョジョの奇妙な冒険』Part7「スティール・ボール・ラン」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

アメリカ合衆国大統領ファニー・ヴァレンタインの妻。のような髪型が特徴で、身長は高め。大統領夫人と言うこともあって、人当たりはよい。鼻をクリクリしたり、唇をプニプニしたりするのが好き。スタンド能力はない。
大統領の足音を立てないセクシーなところや、足を使ってマンドリンモーツァルトの曲を演奏したところなどに惚れ、結婚。彼との間には、昼寝を邪魔しないという約束を立てている。

関連イラスト

BlueBlueRose

 

本当に落書き【11/22】



関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ジョジョ JOJO
ファニー・ヴァレンタイン 

マイク・O ルーシー・スティール













(以下、本編ネタバレ)













「圧迫よォッ!呼吸が止まるくらいッ!興奮してきたわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!」

バイセクシャルマゾヒストと、手首大好き殺人鬼もビックリな性癖のデパート。
大統領の持つ「遺体」を奪取すべく彼に接近しようとしていたルーシーに接触。自らの性癖を隠すどころかむしろボディタッチを受け入れたり、彼女にアレを要求したりと自分の欲求に素直。上記の台詞はその際のものである。
このようにルーシーに好意を抱き、友好的に交流するも、ホット・パンツの肉スプレーで自分に化けた彼女を見て態度が豹変。言葉遣いも下品になり、挙げ句ルーシーに銃を向けた。

しかし、マイク・Oのスタンド能力、チューブラー・ベルズのバルーン犬に襲われそうになったルーシーが咄嗟に被っていた肉を剥がしてスカーレットに投げつけたことで、バルーン犬の追尾対象がルーシーよりも近くにあるルーシーの匂いを記憶した肉の裏側に転換。釘に戻ったバルーン犬が顔に刺さって死亡した。

pixivに投稿された作品 pixivで「スカーレット・ヴァレンタイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4261

コメント