ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「なんか文句ある?」

プロフィール

初期兵種傭兵
誕生日1の月の21日
軍の中で一番無駄な買い物が多い
CV世戸さおり


概要

未来から来たティアモの娘。初期クラスは傭兵。同僚であるホラントを説得するため、単身砦に乗り込もうとしていたところクロムと出くわす。

母親とは対照的に武器の整備、料理、薪割りなどなどやることなすこと失敗しがちでそのたびに優秀な母と比較されてきたため劣等感が強くとても生意気(というか今風の言葉で言えばツンデレ)。ただし、ユニットとしては親がちゃんとしていればほぼ間違いなくティアモを越える才能を持てる。母を初めとするいろんなキャラに素直になれない。

だが、彼女のいた未来で両親を亡くしたことから家族を失う辛さを知っており、そのためにホラントに生き残るように諭したり、現在のティアモがいなくなることを恐れるという一面も見せる。コンプレックスを感じつつも母親の事は大好きで、自慢でもある。本人は気づいていないが、走るのが苦手なティアモと違って足が速いらしい。

また、自分の美貌に関しては鼻にかけており、それを利用していることが多々ある。美貌に自信があるのは間違いないのだが、ナンパ癖のあるアズールに対しては褒められても照れるものの怒る。

父親との支援会話では、父親を手玉にとって物を買わせまくるというとんでもない事をしでかしており(しかも「ちょろいもんだわ」とほくそ笑んでいる)、「もう物は買い与えない」と言われた直後、「ちっ…」と舌打ちをした上に殺気を放っている。以下、各お父様方の反応。
ルフレ「はい、舌打ちしない!」
フレデリク、ソールなど「…雰囲気が変わった」
ヴィオール「ひいいい…! 何だねその殺気は…!」
ヴェイク「女って怖ぇぇ…」
グレゴ「ほらな。既に悪女の風格だ」etc
ただ、「弱者に対しては悪意を持ちきれない性格」が災いしてか、リヒトにはきっちり説教されてしまう

軍の中で最も無駄遣いが多い。そのためロランからはよく怒られており、世界が変わってもロランの事をセレナは忘れなかった。

ユニットとしては母のティアモ同様非常に優秀。元々の職業が下級クラスの中でも強い部類の傭兵な上、チェンジプルフによって自力で優秀なスキルを習得できるのが嬉しい。このうち取り分け役立つのが、飛行系ユニットの弱点である弓に対抗できる『弓殺し』と風魔法に対抗できる『魔殺し』で、ペガサスナイトになった場合も弱点を恐れること無く運用できるようになる。父親のユニットを厳選すればビーストキラー対策の槍殺しも習得出来る為、ペガサスナイト系の弱点を全て対策することも可能。

支援Sの相手にはクロムの息子(ブレディまたはマークまたはアズール)にする方がお勧めでその場合は、母のティアモが果たせなかった運命の人との結婚を果たした事になる。

成長率の良さも母親譲りな上両親のステータスをある程度継承できるため、即戦力として活躍できるだろう。敢えて弱点を挙げるなら幸運が低めであることだろうか。高難度の場合不慮の事故に注意。
ただし、ティアモはこの方この方とも結婚できるので、その場合は敵の心配をしろ(特に後者の場合)。

ちなみにティアモのようにペガサスナイトにならなかったのは天才肌である母親と比べられるのが嫌だったためである。
1月21日が誕生日で、この日は1994年にシリーズ3作目となるスーパーファミコン版『ファイアーエムブレム 紋章の謎』が、2000年にはシリーズ5作目となる『ファイアーエムブレム トラキア776』のROMカセット版が発売された。

また、次回作のファイアーエムブレムifルーナというそっくりなキャラが登場している。詳しくは当項目参照。

ヒーローズ

春祭りひねくれ娘 セレナ

センシティブな作品


属性
兵種魔法/騎馬
武器グリンカムビの聖卵(専用)
奥義月虹
A赤の死闘・騎馬4
B速さ魔防の凪3
C攻撃の相互鼓舞

ifからは別名表記で参戦しているのに対してセレナの方は未登場だったが2021年3月から超英雄としてやっと初登場。

専用武器の「グリンカムビの聖卵」はキラー武器効果と敵のHPが75%以上の場合は戦闘中、攻撃速さ+6かつ、自分から攻撃すると必ず二回攻撃という赤魔版ダイムサンダ。連撃に条件があるため基礎攻撃力が高く速さも備わっているため、連撃武器が苦手とする「速さの差があるとダメージを割合軽減」するスキル、回避系の対策も万全なうえ、よほどのスキルで封じられない限りは高確率で4回攻撃可能。ただ自分か、他のユニットが既に攻撃をしている場合のみという条件がなかなか曲者であり、自分から一番に攻撃を仕掛けてしまうと「攻撃・速さ+6」の効果しか得られないので自分で使う場合には必ず他のユニットで攻撃を仕掛けてから攻撃をするようにしよう。防衛で使うのは難しいが制圧力は高い。それでも攻撃系のスキルを備わってるのでは火力自体はラインハルトの上位互換。

しかもアタッカー寄りな構成なので守備魔防は紙耐久で受けには当然向いていない。騎馬特効には細心の注意が必要な他、守備は最低限あっても魔防は壊滅的であり魔法ユニットや竜族などが相手だと4回攻撃する前に反撃で一撃死なんて事も起こりうる。
また近年では守備・魔防判定の割合軽減スキルも登場しているので「速さがあるから回避対策は万全」と言うわけでも無い点にも注意が必要。

関連イラスト

遅くなって悪かったわね!



関連タグ

ファイアーエムブレム覚醒 ファイアーエムブレム ティアモ ツンデレ ツインテール ルーナ

アンナユアン…同シリーズの中の人繋がり

関連記事

親記事

覚醒子世代 かくせいこせだい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「セレナ(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2091066

コメント