ピクシブ百科事典

ツチダマ

つちだま

ドラえもん「のび太の日本誕生」に登場した敵。メイン画像のギガゾンビの左にいる土偶

概要

CV:高島雅羅(1989年版) 家中宏(2016年版、全個体共通)

のび太の日本誕生悪役ギガゾンビ23世紀の技術で作った土偶型のロボット(なのか?)。普段は野蛮なクラヤミ族の指揮官として崇められているが、有事には戦闘もこなす。
全身から衝撃波を放つことが可能で、その威力は切断してしまう程強力。防御力自体はにぶつかった程度で粉々になる程度だが、形状記憶合金で出来ているので、粉々になっても直ぐに映画の逆再生のように寄り集まって再生可能である。

初戦では衝撃波をひらりマントで跳ね返されて粉々にされ、二戦目では弱点を把握したドラえもん瞬間接着銃で固められ、動けない所を落盤で潰されてそのまま生き埋めにされた。
初戦では片手を失って逃げ帰り、叱責を受けて新たな使命を与えられた(このとき同僚に対して面目を失ったらしき描写がある)が、結局果たすことはできなかった。

ゲーム『ギガゾンビの逆襲』では最弱の雑魚として登場するほか、上位互換のツチダマプリースト、ツチダマゴールド、ツチダマシルバーがボスとして登場。

1989年版では1体しか登場しなかったが、2016年のリメイク版では原作同様複数登場。ただし、1体ごとにデザインが異なるという点が原作と異なる。

関連項目

遮光器土偶 ドラえもん

pixivに投稿された作品 pixivで「ツチダマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16842

コメント