ピクシブ百科事典

デンシャロイド2

でんしゃろいどつー

デンシャロイド2とは『特命戦隊ゴーバスターズ』に登場する敵怪人で、ヴァグラスのメタロイドである。
目次[非表示]

「さっさと地獄行き特急列車に乗りやがれ!」
CV:近藤浩徳/スーツアクター:神前元

データ

製造モチーフ:エネトロン電車
メタウイルス:「集める Ver.2」ATSUMERU VER.2(不明)
識別ナンバー:D-48
推奨動作環境:ターミナル駅
オーダー:街中を走り回り、電線からエネトロンを収集する

概要

エネトロン電車に「集める Ver.2」のメタウイルスをインストールする事で製造されたメタロイド初代と比べて色が違う以外に外見的差異は殆ど無く、初代が緑だったのに対してこちらは黄色い。前者は山手線で後者は中央総武緩行線がモデルだと思われる。

アバンでいきなり登場した為に製造過程が明かされていないが、後で「私が用意しました」エンターがぶっちゃけた所から製造者は彼であり、その目的もメサイアカードの為にメガゾードを転送させる為であった(※アバンで倒された事もあり、上記のオーダーを実行している最中だったかは不明)。

初代と同じくパンタグラフからエネトロンを吸収する能力を持ち、強力な体当たりと電撃と言った攻撃手段を持つ。性格も非常に好戦的で、気性の荒い乱暴運転を行う。

活躍

メタウイルスをインストールされて生み出される過程を一切端折られた上で、アバンからゴーバスターズと交戦する形で登場。
強力な体当たりと片腕からの電撃でゴーバスターズを攻撃するが、敵メガゾードの到着時間が迫っている中で短期決戦を狙うイエローの策の下、3人は逃走。「ハハ~ッ!逃げても無駄だっつーんだ! 」 と言って当然の如く追い掛けるデンシャロイド2だったが、追い付いて決着を着けようとした時に視界に映ったのはレッドブルーの2人だけ。1人足りない事に違和感を覚えるも束の間、空中高く飛び上がったイエローがエネトロンをチャージして放ったイチガンバスター・スペシャルバスターモードの射撃を受けて敢え無く爆散。落下したイエローはブルーにお姫様抱っこされるのだった。

その後、デンシャロイド2のデータをスピード戦闘に特化したタイプαにダウンロードしたデンシャゾード2が亜空間から出現するのだが、こちらはエンターの用意した「06」のメサイアカードと融合してメガゾードロイドへと更なる変貌を遂げる。ここからの展開は当該記事を参照。

余談

識別ナンバーのD-48の由来は初代と同じくそのまんま「電車」から来ている。

声を演じた近藤氏は今作がスーパー戦隊シリーズ初出演となる。

関連タグ

特命戦隊ゴーバスターズ ヴァグラス メタロイド

デンシャロイド:初号機

関連記事

親記事

メタロイド めたろいど

兄弟記事

コメント